Peter Jablonsk (ペーテル・ヤブロンスキー)

ピアニスト スウェーデン (Sweden)

Peter Jablonsk (ペーテル・ヤブロンスキー)。スウェーデンの男性ピアニスト。1971年2月25日生まれ。

スウェーデンのリッケビーで、スウェーデン人の母とポーランド人の父の間に生まれた。1982年から1986年までマルメ音楽院でパーカッションとピアノを学ぶ。9歳の時にニューヨークのジャズクラブ「ヴィレッジ・ヴァンガード」でドラマーとして活動した。12歳のとき、スウェーデンでモーツァルトの協奏曲k453でピアニストとしてデビュー。1989年、イギリスに渡り、ロンドンの王立音楽大学で作曲、指揮、ピアノを学ぶ。1991年にデッカ・レコードと契約し、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団とウラディーミル・アシュケナージとガーシュウィンのピアノ協奏曲ヘ長調でデビューし、その後、ラフマニノフのパガニーニの主題による狂詩曲、ルトスラフスキのパガニーニ変奏曲、ショスタコーヴィチのピアノとトランペットのための協奏曲第1番(再びRPOとアシュケナージと)を録音、この演奏でエディソン賞を受賞した。また、ベルリン・ドイツ交響楽団とはスクリャービンの「プロメテウス」とピアノ協奏曲を録音している。その後、フィルハーモニア管弦楽団、シャルル・デュトワとチャイコフスキーのピアノ協奏曲第2番、第3番、ペーター・マーグとチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番を録音している。その他、プロコフィエフのピアノソナタ全曲、ショパン、リスト、ムソルグスキー、モーツァルト、ストラヴィンスキー、シマノフスキ、グリーグに捧げるアルバムなどを録音している。1992年にワシントンのケネディ・センター、1993年にロンドンのロイヤル・フェスティバル・ホールでデビュー。2008年にはクラクフ・フィルハーモニー管弦楽団を指揮してシベリウス交響曲第1番でデビューした。2020年、オンディーヌ・レコードからデビューアルバム『スクリャービンのマズルカ全集』、2021年、同じくオンディーヌのために録音したロシアの作曲家アレクセイ・スタンキンスキーの作品をリリース。2022年には、同世代のポーランドの作曲家グラジナ・バチェヴィッチ(1909-1969)のピアノ曲を演奏・録音するというプロジェクトに着手した。『Jablonski plays Bacewicz』の録音は2022年2月にオンディーヌからリリースされ、すぐに2022年3月のGramophone Editor's Choiceを受賞し、その後同誌の年間ベストリリースに選出された。音楽界の女性の活動を促進・支援するためのチャリティ団体であるDONNE Foundationのアンバサダーを務めている。2022年5月、Peter Jablonskiはスウェーデン王立音楽アカデミーの会員に加わった。

"ペーテル・ヤブロンスキー"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"ペーテル・ヤブロンスキー"のおすすめYoutubeビデオ

Tchaikovsky Piano Concerto No. 1, Op. 23/Peter Jablonski, Piano/TaeJung Lee, Conductor

Tchaikovsky Piano Concerto No. 1, Op. 23/Peter Jablonski, Piano/TaeJung Lee, Conductor

In Performance: Peter Jablonski plays Debussy, Images I, Reflets dans l'eau

In Performance: Peter Jablonski plays Debussy, Images I, Reflets dans l'eau

In Performance: Peter Jablonski plays Chopin, Mazurka, Op. 17 No. 4

In Performance: Peter Jablonski plays Chopin, Mazurka, Op. 17 No. 4

Porträtt Peter Jablonski 1990

Porträtt Peter Jablonski 1990

12 Sketches, Op. 1: No. 6, Andante epico

12 Sketches, Op. 1: No. 6, Andante epico

Peter Jablonski--Lutosławski Paganini Variations for piano and orchestra--Live 1993

Peter Jablonski--Lutosławski Paganini Variations for piano and orchestra--Live 1993

Peter Jablonski: Scriabin, Mazurka Op. 25 n. 3

Peter Jablonski: Scriabin, Mazurka Op. 25 n. 3

Peter Jablonski / Grieg: Lyric Pieces

Peter Jablonski / Grieg: Lyric Pieces

Peter Jablonski plays Hungarian Rhapsody No 3 in B flat major by Franz Liszt

Peter Jablonski plays Hungarian Rhapsody No 3 in B flat major by Franz Liszt

Peter Jablonski och Christopher Hästbacka, Karlskrona Internationella pianofestival

Peter Jablonski och Christopher Hästbacka, Karlskrona Internationella pianofestival

Peter Jablonski plays Chopin Etude no 10 op 4

Peter Jablonski plays Chopin Etude no 10 op 4

Julhälsning från Peter Jablonski

Julhälsning från Peter Jablonski

Grażyna Bacewicz, Ten Concert Etudes. Peter Jablonski Live in Stockholm

Grażyna Bacewicz, Ten Concert Etudes. Peter Jablonski Live in Stockholm

Peter Jablonski performs Szymanowski at the GOTHENBURG PIANO FESTIVAL, Sweden

Peter Jablonski performs Szymanowski at the GOTHENBURG PIANO FESTIVAL, Sweden

Pori Jazz Peter Jablonski 13 drums part 2

Pori Jazz Peter Jablonski 13 drums part 2

PETER JABLONSKI plays CHOPIN Polonaise-Fantaisie Op.61 (2002)

PETER JABLONSKI plays CHOPIN Polonaise-Fantaisie Op.61 (2002)

Peter Jablonski performing Grazyna Bacewicz's Toccata from Piano Sonata No. 2 (1953)

Peter Jablonski performing Grazyna Bacewicz's Toccata from Piano Sonata No. 2 (1953)

コメント

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z