Clara Andrada de la Calle (クララ・アンドラーダ・デ・ラ・カレ)

フルート奏者 スペイン (Spain)

Clara Andrada de la Calle (クララ・アンドラーダ・デ・ラ・カレ)。スペインの女性フルート奏者。1982年生まれ。

シリンクス音楽学校でパブロ・サグレドに師事した後、故郷のサラマンカ音楽院を卒業。マグダレナ・マルティネスに師事した後、ジュネーブ音楽院でエマニュエル・パユとホセ・ダニエル・カステロンに師事し、ソリストのディプロマを取得した。スペイン文化省とウォール・トラスト財団の助成により、ロンドンの王立音楽大学でハイメ・マルティンに師事し、音楽学士号および大学院演奏ディプロマを取得。スペイン国立青少年オーケストラ、欧州連合青少年オーケストラ(2004年ミック・ベインズ賞)、サンタンデールのエンキュエントロス・デ・ムジカ・イ・アカデミアのもとで研鑽を積む。2005年からフランクフルト放送交響楽団、2011年からヨーロッパ室内管弦楽団の首席フルート奏者を務めている。また、ロンドン交響楽団、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、NDRエルブフィルハーモニー管弦楽団、スウェーデン放送交響楽団、ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団、カダケス・オーケストラなどの一流オーケストラと首席フルート奏者として共演している。ニコラウス・アーノンクール、ベルンハルト・ハイティンク、ヴァレリー・ゲルギエフ、ロリン・マゼール、サー・コリン・デイヴィス、ウラディーミル・アシュケナージ、フィリップ・ヘレヴェッヘなどの指揮者のもとで活動してきた。ソリストとして、ヨーロッパ室内管弦楽団、フランクフルト放送交響楽団、メキシコシティフィルムオーケストラ、カスティージャ・イ・レオン交響楽団、テネリフェ交響楽団、アストゥリアス公国交響楽団、エストニア国立交響楽団などのオーケストラと、ネーメ・ヤルヴィ、ハイメ・マルティン、ミハル・ネストロヴィッチ、ルーカス・マシアスなどの指揮者と共演している。ピエール・ローラン=アマール指揮ヨーロッパ室内管弦楽団とのタングルウッドやモーストリー・モーツァルト(米国)、村松フルート50周年記念の東京、OSCyLとのクリストファー・コロンブス100周年記念の中南米ツアーなどに参加。ヒンデミット五重奏団のメンバーであり、トリオ・アルボス、クインテート・ミロ、プルーラル・アンサンブル、ドゥオ・ネオペルシオンなどのアンサンブルや、サー・アンドラーシュ・シフ、ジャニーン・ヤンセン、マルティン・フレスト、エマニュエル・パユなどのソリストと共演してきた。スペインでは、CDMC(国立ソフィア王妃芸術センター)、プラデス音楽祭、アリカンテ音楽祭、フアン・マーチ財団、マドリード芸術団のレジデンス・サイクルで演奏。また、Mondsee Musiktage、Furstensaal Classix、International Kammermusik Festival Utrecht、Heimbach Spannungenなどの著名な国際音楽祭に招聘されている。2013年には、カスティージャ・イ・レオン交響楽団、アレハンドロ・ポサダとともに、アルトゥーロ・マルケス、シャビエル・モンサルバトジェ、ジョアン・アルベルト・アマルゴスのフルートとオーケストラのための協奏曲を収録したファーストアルバム(Editorial Trito)を録音した。2018年にはソリストとして、ジャック・イベールとカール・ニールセンのフルート協奏曲をハイメ・マルティン指揮、フランクフルト放送交響楽団と録音した。2019/2020年シーズンは、ノルウェー室内管弦楽団、コロンビア国立管弦楽団、ヨーロッパ室内管弦楽団のソリストを務めるほか、ジャニン・ヤンセン(ユトレヒト)、ロレンツァ・ボラーニ(ミラノ、マドリッド)、ニコラス・アルスタット(フランクフルト)、ハバ・クァルテット(アシャフェンブルク)などと室内楽を共演。2018年には、ラジオ・ナシオナル・デ・エスパーニャが授与する「El Ojo Critico」賞を受賞。現在、アラゴン音楽院修士課程フルート科教授。また、EUYO、JONDE、JONC、JOSCyLなどのアンサンブルで講師を務めている。

"クララ・アンドラーダ・デ・ラ・カレ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"クララ・アンドラーダ・デ・ラ・カレ"のおすすめYoutubeビデオ

Nielsen: Flötenkonzert ∙ hr-Sinfonieorchester ∙ Clara Andrada de la Calle ∙ Jaime Martín

Nielsen: Flötenkonzert ∙ hr-Sinfonieorchester ∙ Clara Andrada de la Calle ∙ Jaime Martín

Stage@Seven: Clara Andrada de la Calle – Poulenc, Martin

Stage@Seven: Clara Andrada de la Calle – Poulenc, Martin

Chamber Orchestra of Europe, Clara Andrada | Mozart-Momente 2020

Chamber Orchestra of Europe, Clara Andrada | Mozart-Momente 2020

Ibert: Flötenkonzert ∙ hr-Sinfonieorchester ∙ Clara Andrada de la Calle ∙ Jaime Martín

Ibert: Flötenkonzert ∙ hr-Sinfonieorchester ∙ Clara Andrada de la Calle ∙ Jaime Martín

CLARA ANDRADA + IBERT

CLARA ANDRADA + IBERT

コメント

おすすめアーティスト

OTHER

フルート奏者

A
B
C
E
G
H
I
J
K
L
M
N
P
R
S
T
U
V
W
Y