Solveig Kringlebotn (ソルヴェイグ・クリンゲルボルン)

オペラ歌手 ノルウェー (Norway)

Solveig Kringlebotn (ソルヴェイグ・クリンゲルボルン)。ノルウェーの女性オペラ歌手。1963年6月4日生まれ。

ノルウェー国外ではSolveig Kringelbornとして知られており、国際的に有名なノルウェーのオペラ・ソプラノ歌手。2006年4月、パリ国立オペラ座でカイヤ・サーリアホのオペラ「アドリアーナ・マーテル」の世界初演でレフカ役を演じた。ノルウェーで最も有名なクラシック音楽の歌手の一人で、特にグリーグの音楽を得意としている。1987年にスウェーデン王立歌劇場でオペラデビュー。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団をはじめとする主要オーケストラとのツアーや、ハリウッド・ボウル、エディンバラ、ザルツブルク、グラインドボーンなど多くの音楽祭に参加している。また、ロイヤル・アルバート・ホールで開催されるBBCプロムスに何度も出演し、ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウス、パリ国立オペラ、ミラノ・スカラ座、ウィーン国立歌劇場など、ヨーロッパの主要な歌劇場に出演。2000年9月、『ドン・ジョヴァンニ』のドンナ・エルヴィラ役でニューヨーク・メトロポリタン・オペラにデビューした後、同劇場で3つの主役を演じた。2004年秋には、パリ国立オペラ座で、初めてシュトラウスのオペラ「ナクソス島のアリアドネ」のタイトルロールを歌った。2007年にはパリに戻り、『カプリッチョ』の伯爵夫人を歌った。

"ソルヴェイグ・クリンゲルボルン"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"ソルヴェイグ・クリンゲルボルン"のおすすめYoutubeビデオ

Solveig Kringlebotn - Syng (Sing/Sing A Song With Me)

Solveig Kringlebotn - Syng (Sing/Sing A Song With Me)

Antonin Dvorák: "Moon-aria" from the opera Rusalka - The Norwegian Opera 2009

Antonin Dvorák: "Moon-aria" from the opera Rusalka - The Norwegian Opera 2009

Solveig Kringlebotn - Ved Rondane (2009)

Solveig Kringlebotn - Ved Rondane (2009)

Lied und Csardas (Johan Strauss D.Y.) - Solveig Kringlebotn

Lied und Csardas (Johan Strauss D.Y.) - Solveig Kringlebotn

solveigs sang  (Solveig kringlebotn) [Solveig's song]

solveigs sang (Solveig kringlebotn) [Solveig's song]

コメント

おすすめアーティスト

オペラ歌手

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
V
W
X
Y