Manuel Rosenthal (マニュエル・ロザンタール)

指揮者 フランス (France)

Manuel Rosenthal (マニュエル・ロザンタール)。フランスの男性指揮者。1904年6月18日生まれ。2003年6月5日没。

パリ生まれ。6歳からヴァイオリンを始め、1920年にパリ国立高等音楽院へ入学。アルターマン、ジュール・ブシュリらにヴァイオリンを師事。劇場や映画館のバンドでヴァイオリンを演奏する傍ら、作曲も学んだ。パリでは作曲家のダリウス・ミヨー、アルテュール・オネゲルらと親交があった。作曲では1924年に演奏された「2台のヴァイオリンとピアノのためのソナチネ」が高い評価を受けた。モーリス・ラヴェルの最後の弟子として作曲を学んだ。同時にジャン・ユレからは対位法とフーガを学んだ。1934年より本格的に指揮者としてのキャリアを開始し、フランス国立管弦楽団の副指揮者、パーカッショニストを務めた。第2次世界大戦でで指揮者としてのキャリアは中断したが、1944年にフランス国立管弦楽団の首席指揮者に復帰し、1947年まで務めた。以降、セントルイス交響楽団、シアトル交響楽団、リエージュ王立フィルハーモニー管弦楽団の指揮者や音楽監督を歴任した。1981年2月にニューヨークのメトロポリタン・オペラでデビュー。1988年にドビュッシーのオペラ作品『ペレアスとメリザンド』を指揮者としてモスクワで初演し、1992年にはベネズエラでも初演した。指揮者として、ヴァイオリニストのオーギュスタン・デュメイとフランスの作曲家のヴァイオリン作品集、アルテュール・グルミオーとはラロのスペイン交響曲、サン=サーンスのヴァイオリン協奏曲第3番、ヴュータンのヴァイオリン協奏曲の録音をリリースしている。

"マニュエル・ロザンタール"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"マニュエル・ロザンタール"のおすすめYoutubeビデオ

Manuel Rosenthal (1904-2003) (after Offenbach) : Offenbachiana, Suite for orchestra (1953)

Manuel Rosenthal (1904-2003) (after Offenbach) : Offenbachiana, Suite for orchestra (1953)

En Habit De Cheval: II. Fugue Litanique

En Habit De Cheval: II. Fugue Litanique

Ravel - Complete Orchestral Works + Presentation (recording of the Century : Manuel Rosenthal)

Ravel - Complete Orchestral Works + Presentation (recording of the Century : Manuel Rosenthal)

En Habit De Cheval: III. Autre Choral

En Habit De Cheval: III. Autre Choral

Bolero   -   Maurice Ravel    -   Direction Manuel Rosenthal  -  HD

Bolero - Maurice Ravel - Direction Manuel Rosenthal - HD

Ravel: La Valse, Rosenthal (1957) ラヴェル ラ・ヴァルス ロザンタール

Ravel: La Valse, Rosenthal (1957) ラヴェル ラ・ヴァルス ロザンタール

Saint-Saëns, Chausson, Ravel: Arthur Grumiaux Orchestre Des Concerts Lamoureux Manuel Rosenthal

Saint-Saëns, Chausson, Ravel: Arthur Grumiaux Orchestre Des Concerts Lamoureux Manuel Rosenthal

Manuel Rosenthal (1904-2003): Symphonie n°1 (1949)

Manuel Rosenthal (1904-2003): Symphonie n°1 (1949)

Manuel Rosenthal: Trois prières à la Vierge (1958)

Manuel Rosenthal: Trois prières à la Vierge (1958)

Schmitt - Manuel Rosenthal (1970)   Le Palais hanté, étude symphonique Op. 49 (1904)

Schmitt - Manuel Rosenthal (1970) Le Palais hanté, étude symphonique Op. 49 (1904)

Maurice Ravel - Daphnis et Chloé, Manuel Rosenthal (3/7)

Maurice Ravel - Daphnis et Chloé, Manuel Rosenthal (3/7)

おすすめアーティスト

指揮者

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
Y
Z