Giuseppe Sinopoli (ジュゼッペ・シノーポリ)

指揮者 イタリア (Italy)

Giuseppe Sinopoli (ジュゼッペ・シノーポリ)。イタリアの男性指揮者。1946年11月2日生まれ。2001年4月20日没。

イタリアのベニス生まれ。ベニスのベネデット・マルチェッロ音楽院でErnesto Rubin de Cervinの下で学んだ。イタリアのパドヴァ大学で医学の学位も取得している。1972年にヴェネツィア音楽院ベネデットマルチェロで現代音楽と電子音楽の教授を務めた。ハンス・スワロフスキーの下でウィーン音楽アカデミーで指揮を学んだ。1984年から1994年の間にフィルハーモニア管弦楽団の首席指揮者を務め、エルガーの音楽やマーラーの完全な交響曲など、数多くの録音を行った。1992年にシュターツカペレドレスデンの主席指揮者に就任。また、バイロイト・フェスティバルの指揮者名簿にも名を連ねた。ワーグナーやヴェルディからシュトラウス、マーラー、新ウィーン楽派まで、19世紀後半から20世紀初頭の音楽を得意とし、特にイタリアの作曲家とリヒャルト・シュトラウスのオペラ作品の強烈な解釈で知られる。特に交響曲では、批評家から多くの賛否両論の意見が出された。フィルハーモニア管弦楽団を指揮して、ヴァイオリニストのギル・シャハムと共演したシベリウス、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲や、ドレスデン・シュターツカペレを指揮して渡辺玲子と共演したベルクのヴァイオリン協奏曲の録音がリリースされている。作曲家としても数多くの作品を作曲している。代表作にはオペラの「ルー・サロメ」がある。

"ジュゼッペ・シノーポリ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"ジュゼッペ・シノーポリ"のおすすめYoutubeビデオ

Giuseppe Sinopoli spiega Richard Strauss

Giuseppe Sinopoli spiega Richard Strauss

Brahms: Symphony n. 4 in E minor - In Memoriam Giuseppe Sinopoli - 1st mvt.

Brahms: Symphony n. 4 in E minor - In Memoriam Giuseppe Sinopoli - 1st mvt.

Mahler: Symphony No.2 "Resurrection"  Giuseppe Sinopoli The Philharmonia Orchestra (1987)

Mahler: Symphony No.2 "Resurrection" Giuseppe Sinopoli The Philharmonia Orchestra (1987)

Giuseppe Sinopoli (1946-2001): Klangfarben (1977)

Giuseppe Sinopoli (1946-2001): Klangfarben (1977)

Richard Wagner - Ouverture to Rienzi (Giuseppe Sinopoli & Sächsische Staatskapelle Dresden)

Richard Wagner - Ouverture to Rienzi (Giuseppe Sinopoli & Sächsische Staatskapelle Dresden)

Tchaikovsky Symphony No 5 E minor Giuseppe Sinopoli Philharmonia Orchestra

Tchaikovsky Symphony No 5 E minor Giuseppe Sinopoli Philharmonia Orchestra

Wagner Die Meistersinger von Nurnberg Overture by Sinopoli, SKD (1998)

Wagner Die Meistersinger von Nurnberg Overture by Sinopoli, SKD (1998)

Mahler Symphony No 8 of a Thousand Giuseppe Sinopoli Philharmonia Orchestra

Mahler Symphony No 8 of a Thousand Giuseppe Sinopoli Philharmonia Orchestra

おすすめアーティスト

指揮者

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
Y
Z