Michael Tilson Thomas (マイケル・ティルソン・トーマス)

指揮者 アメリカ (United States)

Michael Tilson Thomas (マイケル・ティルソン・トーマス)。アメリカの男性指揮者。1944年12月21日生まれ。

ピアニスト、作曲家としても活躍。フロリダ州マイアミビーチを拠点とするアメリカのオーケストラ・アカデミー、ニュー・ワールド・シンフォニーの芸術監督を務めている。また、サンフランシスコ交響楽団の桂冠音楽監督、ロンドン交響楽団の桂冠指揮者でもある。南カリフォルニア大学でピアノをジョン・クラウンに、作曲と指揮をインゴルフ・ダールに師事した。フリードリンド・ワーグナーに師事し、バイロイト音楽祭で音楽アシスタントおよび副指揮者を務めた。幅広いジャンルの音楽を指揮しており、特に現代アメリカの作品を得意としている。また、グスタフ・マーラーの作品の解釈にも定評があり、サンフランシスコ交響楽団とマーラーの交響曲全9曲やその他の主要なオーケストラ作品を録音している。また、アーロン・コープランド、チャールズ・アイブス、スティーブ・ライヒなどの作品の解釈でも高い評価を受けている。自作曲としては、『アンネの日記から』(1990年)、『Showa/Shoah』(1995年、広島原爆50周年記念)、『Poems of Emily Dickinson』(2002年)、『Urban Legend』(2002年)などがある。音楽教育にも力を注いでおり、偉大な作曲家の人生と作品に関する「Keeping Score」と呼ばれる一連の教育プログラムや、ニューヨーク・フィルハーモニックとの「ヤング・ピープルズ・コンサート」シリーズを主導した。1987年には、マイアミにニュー・ワールド・シンフォニーを設立。南カリフォルニア大学ソーントン音楽院の教授を務めている。1968年から1994年まで、オーハイ音楽祭の音楽監督を7回務めた。1969年、タングルウッドでクーセヴィツキー賞を受賞した後、ボストン交響楽団のアシスタント・コンダクターに任命された。同年、体調を崩したウィリアム・スタインバーグに代わり、コンサートの途中でボストン交響楽団の指揮者としてデビューし、24歳の若さで国際的な評価を得ることになった。1974年まで副指揮者としてボストン交響楽団に在籍し、ドイツ・グラモフォンに同楽団との録音をいくつか残した。1971年から1979年までバッファロー・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督を務め、1971年から1977年まで、ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団のヤング・ピープルズ・コンサート・シリーズやロサンゼルスのヤング・ミュージシャンズ・ファウンデーション・デビュー・オーケストラを指揮した。また、1981年から1985年までは、ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団の首席客演指揮者を務めた。1987年、フロリダ州マイアミ・ビーチに才能ある若い音楽家のためのオーケストラ・アカデミーであるニュー・ワールド・シンフォニーを設立した。2011年にマイアミビーチにオープンしたフランク・ゲーリー設計の「ニュー・ワールド・センター」の開発にも尽力した。1988年から1995年まで、ロンドン交響楽団(LSO)の首席指揮者を務め、コロンビア(現ソニー・クラシカル)などのレーベルでマーラーの交響曲第3番などを録音した。1995年からはLSOの首席客演指揮者の肩書きを持ち、2016年には桂冠指揮者に就任した。1995年にサンフランシスコ交響楽団の第11代音楽監督に就任。1974年1月にマーラーの交響曲第9番を指揮して同楽団でデビュー。2000年6月、サンフランシスコ交響楽団を指揮して、20世紀アメリカの作曲家の革新的な作品を紹介する「アメリカン・マーベリックス」フェスティバルを12回にわたって開催した。2000年6月、サンフランシスコ交響楽団は、20世紀のアメリカ人作曲家の革新的な作品を紹介する「アメリカン・マーベリックス」フェスティバルを12回にわたって開催した。また、シーズンの終わりにデイヴィスシンフォニーホールで行われたフェスティバルでは、ワーグナー、プロコフィエフ、マーラー、ストラヴィンスキー、ベートーヴェン、ヴァイルの音楽を取り上げ、リムスキー・コルサコフのオペラ・バレエ「ムラーダ」、ベートーヴェンの「フィデリオ」、ワーグナーの「フライング・ダッチマン」などの半舞台作品を上演した。2019-2020年シーズンの終了をもってサンフランシスコ交響楽団、音楽監督としての任期を終え、その後、音楽監督桂冠者の称号を得ている。2009年にYouTubeとコラボレーションし、YouTube上で行われた3,000以上のビデオオーディションに基づいて30カ国からメンバーが選ばれたオーケストラ「YouTube Symphony Orchestra」の創設に協力した。

"マイケル・ティルソン・トーマス"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"マイケル・ティルソン・トーマス"のおすすめYoutubeビデオ

Michael Tilson Thomas and the VFO - Special event: Rehearsal (Mahler): Verbier Festival 2016

Michael Tilson Thomas and the VFO - Special event: Rehearsal (Mahler): Verbier Festival 2016

NYO-USA Performs Sibelius’s Symphony No. 2 with Michael Tilson Thomas

NYO-USA Performs Sibelius’s Symphony No. 2 with Michael Tilson Thomas

Michael Tilson Thomas and Jean-Yves Thibaudet - Gershwin: Piano Concerto in F Major

Michael Tilson Thomas and Jean-Yves Thibaudet - Gershwin: Piano Concerto in F Major

Michael Tilson Thomas conducts "The Rite of Spring" + 2 Encores (2000)

Michael Tilson Thomas conducts "The Rite of Spring" + 2 Encores (2000)

Michael Tilson Thomas conducts Wagner with the BSO (1970)

Michael Tilson Thomas conducts Wagner with the BSO (1970)

Mahler Symphony No. 3 - Movements IV, V, VI - CC English Translation MTT

Mahler Symphony No. 3 - Movements IV, V, VI - CC English Translation MTT

Yuja WANG plays "You Come Here Often ?" (Michael Tilson Thomas)

Yuja WANG plays "You Come Here Often ?" (Michael Tilson Thomas)

Stravinsky 'Rite of Spring' (Part 1) - Tilson Thomas conducts

Stravinsky 'Rite of Spring' (Part 1) - Tilson Thomas conducts

Gustav Mahler - Sinfonie Nr. 6 a-Moll | Michael Tilson Thomas | WDR Sinfonieorchester

Gustav Mahler - Sinfonie Nr. 6 a-Moll | Michael Tilson Thomas | WDR Sinfonieorchester

Michael Tilson Thomas Conducting Lesson

Michael Tilson Thomas Conducting Lesson

Michael Tilson Thomas   60 Minutes

Michael Tilson Thomas 60 Minutes

Michael Tilson Thomas: Music and emotion through time

Michael Tilson Thomas: Music and emotion through time

Shostakovich // Symphony No 5, IV. Allegro non troppo | Michael Tilson Thomas

Shostakovich // Symphony No 5, IV. Allegro non troppo | Michael Tilson Thomas

Aaron Copland - Symphony no. 3: Michael Tilson Thomas conducting the LSO in 1994

Aaron Copland - Symphony no. 3: Michael Tilson Thomas conducting the LSO in 1994

おすすめアーティスト

指揮者

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
Y
Z