Caroline Campbell (キャロライン・キャンベル)

ヴァイオリニスト アメリカ (United States)

Caroline Campbell (キャロライン・キャンベル)。アメリカの女性ヴァイオリニスト。1980年生まれ。

ニューヨーク州アルバニーに生まれ、ハワイ、ネバダ、カリフォルニア北部で育つ。3歳のときにスズキ・メソードのプリスクール・クラスでヴァイオリンを始め、8歳のときにはリノ・フィルハーモニック・オーケストラとソロ演奏。クリーブランド音楽院のヤング・アーティスト・プログラムの学生として高校を卒業した後、クリーブランド音楽院で大学生活を続け、デビッド・セローンとドナルド・ワイラースタインに師事。2000年にスタンフォード大学に編入した。コンピュータサイエンス、論理学、言語学、心理学などを学んだ。2004年、ファイ・ベータ・カッパに所属し、記号システムの理学士号と社会学の修士号を取得。クリーブランド管弦楽団、ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団、デトロイト交響楽団、ヒューストン交響楽団、インディアナポリス交響楽団、ダラス交響楽団などにソリストとして出演している。2012年にはバーブラ・ストライサンドのツアーにも参加。アンドレア・ボチェッリの2012年米国ツアーにゲストアーティストとして参加し、イタリアのポルトフィーノで行われたPBS Great Performancesコンサートや、映画「Love in Portofino」でボチェッリとデュエットを披露している。映画「ベンジャミン・バトンの不思議な冒険」、「トランスフォーマー」、「スパイダーマン」などの映画音楽のレコーディングを行っている。2011年にデビューCD「Truly, Simply, Deeply」をリリース。2013年7月には、2枚目のCD「With Love from Hollywood」をリリース。ロック調の曲も多く弾いているが、決して勢いだけで弾くタイプではなく、演奏テクニックも非常に高いヴァイオリニスト。エネルギッシュな演奏スタイルが特徴的。リサ・バティアシヴィリ(Lisa Batiashvili)と共演しているPor Una Cabezaは必見。2018年にはワンダーウーマンのテーマ曲をチェロ奏者のティナ・グオとともに演奏している。

"キャロライン・キャンベル"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"キャロライン・キャンベル"のおすすめYoutubeビデオ

Sofia Nizharadze and Caroline Campbell -  You're So Gentle | Batumi, Georgia

Sofia Nizharadze and Caroline Campbell - You're So Gentle | Batumi, Georgia

WONDER WOMAN LIVE!  Caroline Campbell - Tina Guo

WONDER WOMAN LIVE! Caroline Campbell - Tina Guo

Caroline Campbell - Csàrdàs (V. Monti)

Caroline Campbell - Csàrdàs (V. Monti)

Violinist Caroline Campbell - "Skyfall" LIVE!

Violinist Caroline Campbell - "Skyfall" LIVE!

Caroline Campbell and Lisa Batiashvili at BRAVO RECORDS = 2

Caroline Campbell and Lisa Batiashvili at BRAVO RECORDS = 2

Lisa Batiashvili and Caroline Campbell

Lisa Batiashvili and Caroline Campbell

Caroline Campbell violin solo. Live in Paris 2012

Caroline Campbell violin solo. Live in Paris 2012

caroline campbell

caroline campbell

Chris Botti feat. Caroline Campbell & Sinfonia Varsovia - "Emmanuel" (cond. Adam Sztaba)

Chris Botti feat. Caroline Campbell & Sinfonia Varsovia - "Emmanuel" (cond. Adam Sztaba)

MISERLOU - William Joseph & Caroline Campbell (feat Tina Guo) EXPLOSIVE cover from Pulp Fiction

MISERLOU - William Joseph & Caroline Campbell (feat Tina Guo) EXPLOSIVE cover from Pulp Fiction

コメント

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z