Gwen Krosnick (グェン・クロスニク)

チェリスト アメリカ (United States)

Gwen Krosnick (グェン・クロスニク)。アメリカの女性チェリスト。

これまでに、ナターシャ・ブロフスキー、ローリー・スムクラー、ダレット・アドキンス、ビビアン・ワイラースタイン、ドナルド・ワイラースタイン、シーモア・リプキンに師事。ボストンのパッカー・アート・ギャラリーで、ベートーヴェンの弦楽四重奏曲全曲を現代作品とともに年代順に演奏したり、ピアニストのQing Jiang、Daniel Walden、Lee Dionneとのリサイタル、Coleridge-Taylor Perkinson、Ralph Shapey、Dorothy Rudd Moore、Elliott Carter、Charles Wuorinen、Roger Sessions、Donald Martinoの作品を演奏したりしている。リチャード・ワーニック(無伴奏チェロ組曲第3番)、ヴァイオリニスト兼作曲家のルーク・シュー(ソロチェロとテープのための作品)、チェリスト兼作曲家のアーロン・ウルフ(1947年のジャズスタンダード「タイム・アフター・タイム」をソロチェロのために再構築した作品)など、彼女のために書かれた作品を初演した。イーストマン、オバーリン、クリーブランド音楽院、ニーゼル・ホール、デューク大学などでマスタークラスを開催しているほか、オバーリン音楽院ではチェロの客員教授を務めている。また、イーストマン、クリーブランド音楽院、ニーゼル・ホール、デューク大学などでマスタークラスを行っている。

"グェン・クロスニク"のおすすめYoutubeビデオ

Gwen Krosnick: Bach C major Prelude and Sarabande

Gwen Krosnick: Bach C major Prelude and Sarabande

Ralph Shapey: Krosnick Soli - Gwen Krosnick, cellist (with intro talk)

Ralph Shapey: Krosnick Soli - Gwen Krosnick, cellist (with intro talk)

Gwen Krosnick: Bach G major Suite

Gwen Krosnick: Bach G major Suite

Gwen Krosnick: Sessions Six Pieces

Gwen Krosnick: Sessions Six Pieces

Gwen Krosnick: Wernick 1st Suite

Gwen Krosnick: Wernick 1st Suite

Trio Cleonice - Brahms B major trio, I

Trio Cleonice - Brahms B major trio, I

Rachmaninov Sonata - Allegro mosso

Rachmaninov Sonata - Allegro mosso

Rachmaninov Sonata - Andante

Rachmaninov Sonata - Andante

Carter Sonata for cello and piano (1948)

Carter Sonata for cello and piano (1948)

Haydn Op. 50 no. 3 - I. Allegro con brio

Haydn Op. 50 no. 3 - I. Allegro con brio

おすすめアーティスト

チェリスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
V
W
X
Y
Z