Karine Georgian (カリーナ・ゲオルギアン)

チェリスト ロシア (Russia)

Karine Georgian (カリーナ・ゲオルギアン)。ロシアの女性チェリスト。1944年1月5日生まれ。

父から教わり5歳よりチェロを始める。1950年から1961年までグネーシン音楽大学で学ぶ。モスクワ音楽院でムスティスラフ・ロストロポーヴィチに師事。1966年の第3回チャイコフスキー国際コンクールのチェロ部門で第1位を受賞。1969年にカーネギーホールでシカゴ交響楽団とハチャトゥリアンのチェロラプソディを演奏してアメリカデビュー。カーネギーホールではベルリンフィル、サンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、フィラデルフィア管弦楽団などと共演してたびたびコンサートを行った。1980年にロンドンに落ち着き、1984年にアンドレ・ナヴァラのあとを継いでデトモルト音楽大学の教授として後進の指導にあたった。王立ノーザン音楽大学()RNCM)でも教鞭をとった。ロシアのピアニスト、ドミトリ・アレクセーエフ、ジョージアのヴァイオリニスト、リアナ・イサカーゼとともにブラームスのピアノトリオの録音をリリースしている。ドミトリー・キタエンコ指揮のモスクワ・フィルハーモニー管弦楽団とともにエディソン・デニソフのチェロ協奏曲mp録音もリリースしている。フランソワ・クープランの2台のチェロのための作品をチェリストのナターリヤ・グートマンとともに録音している。他にもハチャトゥリアン、ショスタコーヴィチ、バッハの作品の録音をリリースしている。、

"カリーナ・ゲオルギアン"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"カリーナ・ゲオルギアン"のおすすめYoutubeビデオ

London Soloists Ensemble - Beethoven Symphony No. 2 (arr for piano trio) Adagio molto - Allegro

London Soloists Ensemble - Beethoven Symphony No. 2 (arr for piano trio) Adagio molto - Allegro

K Georgian and V Krainev:  Rachmaninov Cello Sonata 3rd movt

K Georgian and V Krainev: Rachmaninov Cello Sonata 3rd movt

おすすめアーティスト

チェリスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
V
W
X
Y
Z