Bruno-Leonardo Gelber (ブルーノ=レオナルド・ゲルバー)

ピアニスト アルゼンチン (Argentina)

Bruno-Leonardo Gelber (ブルーノ=レオナルド・ゲルバー)。アルゼンチンの男性ピアニスト。1941年3月19日生まれ。

オーストリアとフランス系イタリア移民の血を引く家系に生まれる。父はヴァイオリニストで、母はピアニスト。6歳の時にアルゲリッチのピアノ教師でもあったヴィンセンゾ・スカラムッザ(Vincenzo Scaramuzza)の下でピアノを学ぶ。8歳でソリストとしてデビュー。15歳の時に指揮者のロリン・マゼールとシューマンピアノ協奏曲を演奏。19歳の時にマルグリット・ロンの下で指導を受け、1961年のロン=ティボー=クレスパン国際コンクールで第3位を受賞。以降世界各地でコンサートツアーを行い活躍。録音ではベートーヴェンのピアノソナタ全曲録音をリリースしている。、

"ブルーノ=レオナルド・ゲルバー"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"ブルーノ=レオナルド・ゲルバー"のおすすめYoutubeビデオ

Bruno Leonardo Gelber : interview vidéo Qobuz

Bruno Leonardo Gelber : interview vidéo Qobuz

Brahms Piano Concerto 1 Op.15 & 2 Op.83 Bruno Leonardo Gelber

Brahms Piano Concerto 1 Op.15 & 2 Op.83 Bruno Leonardo Gelber

Rachmaninov: Piano Concerto No. 3 in D minor, Op. 30 - mov. I, Piano: Bruno Leonardo Gelber

Rachmaninov: Piano Concerto No. 3 in D minor, Op. 30 - mov. I, Piano: Bruno Leonardo Gelber

Bruno Leonardo Gelber - Brahms Piano Concerto no. 2, op. 83 - live 2003

Bruno Leonardo Gelber - Brahms Piano Concerto no. 2, op. 83 - live 2003

BRUNO LEONARDO GELBER

BRUNO LEONARDO GELBER

Bruno Leonardo Gelber plays Chopin's Sonata No. 3 Opus 58

Bruno Leonardo Gelber plays Chopin's Sonata No. 3 Opus 58

Rachmaninov: Piano Concerto No. 3 in D minor, Op. 30 - mov. II-III, Piano: Bruno Leonardo Gelber

Rachmaninov: Piano Concerto No. 3 in D minor, Op. 30 - mov. II-III, Piano: Bruno Leonardo Gelber

Bruno Leonardo Gelber plays Johannes Brahms, Haendel Variationen op  24

Bruno Leonardo Gelber plays Johannes Brahms, Haendel Variationen op 24

Brahms / Bruno-Leonardo Gelber, 1966: Piano Concerto No. 1 in D minor, Op. 15 - Complete

Brahms / Bruno-Leonardo Gelber, 1966: Piano Concerto No. 1 in D minor, Op. 15 - Complete

Mozart Piano Concerto No.20 in D minor, K.466

Mozart Piano Concerto No.20 in D minor, K.466

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z