Larissa Dedova (ラリッサ・デードワ)

ピアニスト ロシア (Russia)

Larissa Dedova (ラリッサ・デードワ)。ロシアの女性ピアニスト。

チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院でレフ・オボーリン、エフゲニー・マリンインに師事し、修士と博士号を取得。ソリストとして、これまでにサンクトペテルブルク・フィルハーモニー管弦楽団、ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団、キエフ・フィルはーマニー管弦楽団、エストニア国立交響楽団などの著名なオーケストラと共演。ニューヨークのカーネギーホール、ワシントンのケネディ・センター、サンクトペテルブルク・フィルハーモニアのグレートホール、モスクワ音楽院のグレートホール。日本には2012年に来日し、すみだトリフォニーホールでコンサートを行っている。録音では2011年にドビュッシーのピアノ作品全曲録音、2017年にラヴェルノピアノ作品の全曲録音をリリースしている。1994年にはロシア人民芸術家に選出されている。2020年現在、メリーランド大学の音楽学校でピアノ演奏の教授を務めている。

"ラリッサ・デードワ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"ラリッサ・デードワ"のおすすめYoutubeビデオ

Miroirs, M. 43: No. 4, Alborada del gracioso

Miroirs, M. 43: No. 4, Alborada del gracioso

2 Arabesques, L. 66: No. 2 in G Major

2 Arabesques, L. 66: No. 2 in G Major

Le tombeau de Couperin, M. 68: VI. Toccata

Le tombeau de Couperin, M. 68: VI. Toccata

ラリッサ・デードワ 「亜麻色の髪の乙女」とメッセージ

ラリッサ・デードワ 「亜麻色の髪の乙女」とメッセージ

WILSON Concerto for Piano and Orchestra, Mvt. 3. Fireworks - UMD Symphony feat. Larissa Dedova

WILSON Concerto for Piano and Orchestra, Mvt. 3. Fireworks - UMD Symphony feat. Larissa Dedova

Valses nobles et sentimentales, M. 61: IV. Assez animé

Valses nobles et sentimentales, M. 61: IV. Assez animé

Concerto for Two Harpsichords in C Major, BWV 10611: I. Allegro

Concerto for Two Harpsichords in C Major, BWV 10611: I. Allegro

Jeux d'eau, M. 30

Jeux d'eau, M. 30

Concerto for Two Harpsichords in C Minor, BWV 1060: II. Adagio

Concerto for Two Harpsichords in C Minor, BWV 1060: II. Adagio

Gaspard de la nuit, M. 55: III. Scarbo

Gaspard de la nuit, M. 55: III. Scarbo

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z