Anastasia Rizikov (アナスタシア・リジコフ)

ピアニスト カナダ (Canada)

Anastasia Rizikov (アナスタシア・リジコフ)。カナダの女性ピアニスト。1998年12月8日生まれ。

カナダのオンタリオ州トロント出身。5歳でピアノを始め、2004年よりトロントのNadia Music Academyにて、ピアノ教師Maia Spisに師事。2017年から2019年にかけては、パリ・エコール・ノルマル音楽院(フランス・パリ、2019年)でレナ・シェレシェフスカヤとマリアン・リビッキに師事し、Diplome Superieur de Concertisteを取得した。セルゲイ・ババヤン、ウラジミール・フェルトマン、アワダギン・プラット、アリー・ヴァルディ、ロベルト・レヴィン、フェレンツ・ラドス、アナトリー・リャボフ、オクサナ・ヤブロンスカヤのマスタークラスで演奏し、アンドラーシュ・シフ、エマニュエル・アックス、メナヘム・プレスラー、ガボール・タカーチ=ナギ、オルガ・カーンとも共演してきた。2006年、ウクライナのキエフで開催されたウラディミール・ホロヴィッツ国際ヤング・ピアニスト・コンクールでカナダ代表として第1位、ベスト・アーティスティック・パフォーマンス賞の特別賞を受賞。7歳でオーケストラ・デビューを果たし、国立キエフ・フィルハーモニー・コンサートホールでミコラ・ディアディウラ指揮、ウクライナ国立フィルハーモニー交響楽団とポルーニンのコンチェルティーノ・イ短調を演奏した。このコンクールの後、受賞者によるアメリカ・コンサート・ツアーに参加した。2008年には、モスクワのクレムリンで開催されたウラジーミル・スピヴァコフ国際チャリティ財団主催の国際フェスティバル「Moscow Meets Friends」にカナダ代表として出演。2010年、サウザンド・アイランド国際ピアノコンクール(ニューヨーク州ケープ・ヴィンセント)で第1位を獲得。アメリカン・プロテジェ2010年国際ピアノ・弦楽器コンクールで優勝し、ニューヨークのカーネギーホールで公演を行った。2011年5月にはスペインのパルマ・デ・マヨルカで開催されたロータリー国際ピアノコンクールで優勝した。2013年11月にイタリアのゴリツィアで開催された第13回ジュリアーノ・ペカル国際ピアノコンクールで優勝、2015年4月、スペイン・ハエン市で開催された第57回ハエン国際ピアノコンクールにおいて、ゴールドメダルを獲得。2015年9月、イタリア・セレニョで開催されたエットーレ・ポッツォーリ国際ピアノコンクールで第1位、およびE・ポッツォーリによる最優秀課題曲賞、観客賞を受賞。2017年には第6回トビリシ国際ピアノコンクールと第63回マリア・カナルス国際音楽コンクールで第3位を獲得し、「グルジア人作曲家の作品の最優秀外国人演奏家賞」を受賞。2017年スペイン・バルセロナで「最年少セミファイナリスト特別賞」「イサク・アルベニスの音楽の最優秀演奏家特別賞」「フレデリック・モンポウの音楽の最優秀演奏家特別賞」を受賞。2015年にはオルフォード音楽祭、ヴェルビエ音楽祭などの主要国際音楽祭に出演している。アジア、スペイン、イタリア、スイス、フランス、ポーランド、ウクライナ、ロシアといったヨーロッパ各地、アメリカ、カナダへと広がり、カーネギーホール、ロイ・トムソンホール、ケルナーホール、ファツィオリホール、オーディトリオ・マヌエル・デ・ファジャ、香港シティホールで演奏してきた。これまでにウクライナ国立フィルハーモニー交響楽団、ノースウェスト・シカゴ交響楽団、プリマス交響楽団(ミシガン・フィルハーモニー)、トロント・シンフォニエッタ、バレアレス交響楽団(シウダー・デ・パルマ)、カナダ国立アカデミー交響楽団、シンフォニア・トロット、トロント交響楽団、ミシガン・フィルハーモニー交響楽団、カナダ・ロンドン交響楽団、シンフォニー・ノバスコシア、ノーサンバーランド交響楽団、ラバル交響楽団、モーターシティ交響楽団、ラヴァル・オーケストラ、オルケスター・シモンキー・デ・グラナダ、モーターシティ交響楽団、HKMAオーケストラ、ナイアガラ交響楽団、デイトン・フィルハーモニー管弦楽団、キッチナー・ウォータールー交響楽団、トビリシ交響楽団、サスカトゥーン交響楽団などのオーケストラと共演。またミコラ・ディアディウラ、マイケル・ホリアン、ジョン・コヴェリ、ナン・ウォッシュバーン、マシュー・ジャスキヴィッチ、ロベール・デボー、サルバドール・ブロトン、ボリス・ブロット、ベリスラフ・スケンデルヴィッチ、シャロム・バード、ヌルハン・アーマン、ダグラスA.ビアンキ、アラン・トリューデル、ベルナルド・グーラー、ジョン・クラウス、ディナ・ジルベルト、ポール・マン、ブラッドリー・タチュック、ネール・ギトルマン、アンドレイ・フェヘル、マイケル・ネヴァーハムといった指揮者たちと共演してきた。

"アナスタシア・リジコフ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"アナスタシア・リジコフ"のおすすめYoutubeビデオ

Anastasia Rizikov | Rachmaninoff- "Zdes Khorosho" / "How Good it is Here" (arr. Arcadi Volodos)

Anastasia Rizikov | Rachmaninoff- "Zdes Khorosho" / "How Good it is Here" (arr. Arcadi Volodos)

Piano Sonata No. 17 in D Minor, Op. 31 No. 2 "Tempest": III. Allegretto

Piano Sonata No. 17 in D Minor, Op. 31 No. 2 "Tempest": III. Allegretto

Anastasia Rizikov |  Chopin Nocturne in C minor, Op. 48

Anastasia Rizikov | Chopin Nocturne in C minor, Op. 48

Anastasia Rizikov | Granados- Goyesca No. 3 "el Fandango de Candil"

Anastasia Rizikov | Granados- Goyesca No. 3 "el Fandango de Candil"

Anastasia Rizikov | Solo Concert at the Kiev Philharmonic Hall, January 4, 2021

Anastasia Rizikov | Solo Concert at the Kiev Philharmonic Hall, January 4, 2021

Anastasia Rizikov, Piano, Ukrainian Composers, Help Victims of War in Ukraine Concert

Anastasia Rizikov, Piano, Ukrainian Composers, Help Victims of War in Ukraine Concert

Anastasia Rizikov - Classical Commentary

Anastasia Rizikov - Classical Commentary

Anastasia Rizikov (7 years old) plays Concertino Polunin in A minor

Anastasia Rizikov (7 years old) plays Concertino Polunin in A minor

S. Rachmaninoff, Prelude No. 5 in G minor, Op. 23 played by Anastasia Rizikov

S. Rachmaninoff, Prelude No. 5 in G minor, Op. 23 played by Anastasia Rizikov

コメント

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z