Magda Amara (マグダ・アマラ)

ピアニスト ロシア (Russia)

Magda Amara (マグダ・アマラ)。ロシアの女性ピアニスト。1984年生まれ。

モスクワで生まれ。モスクワ国立音楽院でセルゲイ・ドレンスキーに師事し、優等で卒業。2009年にウィーン国立音楽大学の大学院を卒業。ソリストとして、ロシア、フランス、オーストリア、ドイツ、オランダ、ウクライナ、ベラルーシ、イタリア、スペインなどでコンサートを行った。2010/11年のシーズンに、彼女はウィーンの主要なコンサートホール、ウィーン楽友協会とコンツェルトハウスの両方でデビュー。2012年12月、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の室内編成であるウィーン・ヴィルトゥオーゼンのソリストとしてアンデアウィーン劇場でデビュー。室内楽奏者として、チェリストのフランツ・バルトロメイやシュトイデ弦楽四重奏団、クラリネット奏者のアンドレアス・オッテンサマー、チェリストのマティアス・バルトロメイ、ヴァイオリニストのマイケル・バレンボイム、ミカエラ・ジラルディや、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバーと共演。ウィーン室内管弦楽団、北オランダ管弦楽団、キエフ国立交響楽団、カイロ交響楽団などと定期的に共演している。指揮者では、シュテファン・ヴラダー、アンドレアス・スペリ、服部譲二らと共演している。ブカレストのジュネス・ムジカレス、モスクワのオープン・コンペティション、イタリアのカリアリのエンニオ・ポリーノ・コンクール、ペレノウド財団国際音楽コンクールで1位を受賞。2009年、モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団のソリストに任命された。2015年にチェリストのハリエット・クリーフとともにラフマニノフのチェロとピアノのための作品の録音をリリースしている。

"マグダ・アマラ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"マグダ・アマラ"のおすすめYoutubeビデオ

Magda Amara - Bach-Busoni Chaconne mov 1

Magda Amara - Bach-Busoni Chaconne mov 1

Harriet Krijgh/ Magda Amara The Brahms Recording - CAPRICCIO C5173

Harriet Krijgh/ Magda Amara The Brahms Recording - CAPRICCIO C5173

Harriet Krijgh & Magda Amara - Polonaise Brillante - Chopin - Podium Witteman

Harriet Krijgh & Magda Amara - Polonaise Brillante - Chopin - Podium Witteman

Harriet Krijgh en Magda Amara spelen Sergei Rachmaninov bij Delden Klassiek

Harriet Krijgh en Magda Amara spelen Sergei Rachmaninov bij Delden Klassiek

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z