Ursula Oppens (アーシュラ・オッペンス)

ピアニスト アメリカ (United States)

Ursula Oppens (アーシュラ・オッペンス)。アメリカの女性ピアニスト。1944年2月2日生まれ。

ニューヨークの音楽一家に生まれる。ブライアリー・スクールで高校卒業資格(1961年)、ラドクリフ大学で文学士号(1965年)、ジュリアード音楽院で修士号(1967年)を取得。ピアノ教師として知られる母親のエディス・オッペンズにピアノを習い始め、アメリカ人ピアニストのレナード・シューレにも師事した。ジュリアード音楽院では、ロジーナ・レヴィンヌとフェリックス・ガリミールに師事した。1969年、ブゾーニ国際ピアノコンクールとヤング・コンサート・アーティスト・コンクールで金賞を受賞し、1976年にはエイブリー・フィッシャー・キャリア・グラントを獲得した。1971年から1982年まではSpeculum Musicaeの創設メンバーとして活躍した。1994年から2008年までは、タングルウッド・ミュージック・センターの夏期講習の講師を務めた。1994年から2008年までノースウェスタン大学の特別教授を務め、2008年からはニューヨークのブルックリン大学音楽院とCUNYグラデュエートセンターの特別教授に就任した。アメリカ芸術科学アカデミーの会員でもある。特に20世紀初頭に生まれたアメリカの作曲家、カーラ・ブレイ、ウィリアム・ボルコム、アンソニー・ブラクストン、エリオット・カーター、ジョン・コリリアーノ、アンソニー・デイヴィス、ジョン・ハービソン、ジュリアス・ヘンフィルらの作品の演奏に熱心に取り組んでいる。また、ルチアーノ・ベリオ、ギョルギー・リゲティ、ヴィトルド・ルトスワフスキなど、ヨーロッパの巨匠の作品にも取り組んでいる。録音では、ヴァンガードで録音されたフレデリック・シェフスキの「The People United Will Never Be Defeated」や、アメリカン・ピアノ・ミュージック・オブ・アワー・タイムに録音されたエリオット・カーターの「Night Fantasies」などがある。また、Music & Artsレーベルからベートーヴェンのピアノソナタやピアノ小品をリリースしている。

"アーシュラ・オッペンス"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"アーシュラ・オッペンス"のおすすめYoutubeビデオ

Ursula Oppens - IKIF 2005

Ursula Oppens - IKIF 2005

Ursula Oppens - IKIF 2005

Ursula Oppens - IKIF 2005

Ursula Oppens Celebrates Elliott Carter

Ursula Oppens Celebrates Elliott Carter

11.BIMF 2015:   Ursula Oppens in Dubrovnik performing Rzewski's "United People"

11.BIMF 2015: Ursula Oppens in Dubrovnik performing Rzewski's "United People"

Excerpt Frederic Rzewski's The People United

Excerpt Frederic Rzewski's The People United

Pela primeira vez no Brasil a pianista Norte-Americana, Úrsula Oppens, fará apresentação em

Pela primeira vez no Brasil a pianista Norte-Americana, Úrsula Oppens, fará apresentação em

David Hertzberg: Orgie Celeste

David Hertzberg: Orgie Celeste

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z