Vladimir Viardo (ヴラディミール・ヴィアルド)

ピアニスト ロシア (Russia)

Vladimir Viardo (ヴラディミール・ヴィアルド)。ロシアの男性ピアニスト。1949年11月14日生まれ。

幼少より母親からピアノを習い始める。グネーシン音楽大学でイリーナ・ナウモヴァに師事。モスクワ音楽院でレフ・ナウモフに師事。1971年、21歳の時、ロン=ティボー=クレスパン国際コンクールで第3位に入賞。1973年のヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝。旧ソ連時代は、国際的な演奏活動が制限されていた。ソ連でゴルバチョフ書記長が権力を握った後の1987年に、ドイツ、アメリカへ移り、1989年にアメリカの北テキサス大学音楽部のアーティスト・イン・レジデンスを務めた。アメリカのカーネギーホール、リンカーンセンター、ケネディセンター、フランスのサルプレイエル、オランダのコンセルトヘボウなど世界の著名なコンサートホールでコンサートを行った。ロリン・マゼール、ズービン・メータ、ウラディミール・スピヴァコフ、キリル・コンドラシンら著名な指揮者と共演した。

"ヴラディミール・ヴィアルド"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"ヴラディミール・ヴィアルド"のおすすめYoutubeビデオ

Debussy's Feux d'artifice (Fireworks) performed live by Vladimir Viardo

Debussy's Feux d'artifice (Fireworks) performed live by Vladimir Viardo

Bach/Liszt - Prelude & Fugue in A minor, BWV 543 - Vladimir Viardo

Bach/Liszt - Prelude & Fugue in A minor, BWV 543 - Vladimir Viardo

S. Rachmaninoff Piano Concerto No.3 (1st mov)

S. Rachmaninoff Piano Concerto No.3 (1st mov)

Shostakovich -  24 Preludes Op34 -Vladimir Viardo

Shostakovich - 24 Preludes Op34 -Vladimir Viardo

The Irving Symphony Orchestra performs with guest artist legendary Russian pianist Vladimir Viardo

The Irving Symphony Orchestra performs with guest artist legendary Russian pianist Vladimir Viardo

Ständchen (Schubert/Liszt) - Vladimir Viardo

Ständchen (Schubert/Liszt) - Vladimir Viardo

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z