Jean-Marc Luisada (ジャン=マルク・ルイサダ )

ピアニスト フランス (France)

Jean-Marc Luisada (ジャン=マルク・ルイサダ )。フランスの男性ピアニスト。1958年6月3日生まれ。

チュニジアのビゼルト生まれ。16歳よりパリ音楽院でピアノをドミニク・メルレとマルセル・シャンピ、室内楽をジュヌヴィエーヴ・ジョイ・デュティユーの下で学んだ。また、ニキタ・マガロフとポール・バドゥラ・スコダにピアノを師事。1985年にワルシャワで開催されたショパン国際ピアノコンクールで第5位を受賞。29歳で彼はヨーロッパ、アメリカ、アジアで演奏し、1998年にRCAレッドシールと独占契約を結んだ。録音では、ショパンのワルツとマズルカ、ターリヒ弦楽四重奏団と録音された最初のショパンピアノ協奏曲の室内楽バージョンをリリースしている。エコール・ノルマル音楽院でピアノを教えている。1984年に初来日している。2005年にNHK教育テレビの「NHKスーパーピアノレッスン-ショパン編」に講師として出演し、好評を博した。

"ジャン=マルク・ルイサダ "のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"ジャン=マルク・ルイサダ "のおすすめYoutubeビデオ

JEAN-MARC LUISADA plays CHOPIN Polonaise-Fantaisie Op.61 (1986)

JEAN-MARC LUISADA plays CHOPIN Polonaise-Fantaisie Op.61 (1986)

Frédéric Chopin SIP Festival 18.08.2016 - Jean-Marc Luisada

Frédéric Chopin SIP Festival 18.08.2016 - Jean-Marc Luisada

Cours de piano - Sonate K. 331 Marche Turque de Mozart

Cours de piano - Sonate K. 331 Marche Turque de Mozart

Jean-Marc Luisada – Etude in G flat major, Op. 10 No. 5 (1985)

Jean-Marc Luisada – Etude in G flat major, Op. 10 No. 5 (1985)

F. Chopin : Piano concerto no. 1 op. 11 in E minor - 1st. mov (1/2). (Luisada)

F. Chopin : Piano concerto no. 1 op. 11 in E minor - 1st. mov (1/2). (Luisada)

Jean-Marc Luisada – Etude in A flat major, Op. 10 No. 10 (1985)

Jean-Marc Luisada – Etude in A flat major, Op. 10 No. 10 (1985)

Cours de piano - Lettre à Elise de Beethoven

Cours de piano - Lettre à Elise de Beethoven

LUISADA plays CHOPIN The 4 Scherzos (1988)

LUISADA plays CHOPIN The 4 Scherzos (1988)

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z