Klaus Schilde (クラウス・シルデ)

ピアニスト ドイツ (Germany)

Klaus Schilde (クラウス・シルデ)。ドイツの男性ピアニスト。1926年9月12日生まれ。

ヴァイオリニストとしても活躍。ドイツのドレスデン生まれ。幼少のころよりピアノとヴァイオリンを学んだ。1946年から1948年の間、ライプツィヒ音楽院でヒューゴ・シュトイラーに師事。1952年からパリで、ナディア・ブーランジェ、リュセット・デカーヴ、ヴァルター・ギーゼキング、エドウィン・フィッシャー、マルグリット・ロンに師事。アメリカとソ連の冷戦中は東京やベルリン、ミュンヘンでピアノを教えていた。1988年から1991年の間ミュンヘン音楽・演劇大学のピアノの教授を務めた。

"クラウス・シルデ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"クラウス・シルデ"のおすすめYoutubeビデオ

J.S. Bach Suite h-moll BWV 814 / Klaus Schilde

J.S. Bach Suite h-moll BWV 814 / Klaus Schilde

Klaus Schilde: Beethoven Sonate E-Dur op. 109

Klaus Schilde: Beethoven Sonate E-Dur op. 109

Klaus Schilde, Gertrud Schilde: Robert Schumann - Sonate a-moll op. 105

Klaus Schilde, Gertrud Schilde: Robert Schumann - Sonate a-moll op. 105

Klaus Schilde, Gertrud Schilde: Robert Schumann - Sonate Nr.2 op. 121 d-Moll

Klaus Schilde, Gertrud Schilde: Robert Schumann - Sonate Nr.2 op. 121 d-Moll

Violin Sonata No. 3: II. Allegro molto

Violin Sonata No. 3: II. Allegro molto

Klaus Schilde: Schumann Die Fantasie C-Dur op. 17

Klaus Schilde: Schumann Die Fantasie C-Dur op. 17

Klaus Schilde, Gertrud Schilde: Robert Schumann - Sonate d-moll op. 121

Klaus Schilde, Gertrud Schilde: Robert Schumann - Sonate d-moll op. 121

RTV focus VRanje PIANO SUMMER 2016 Klaus Schilde . klavir Gertrud Schilde . violina Nemacka 07082016

RTV focus VRanje PIANO SUMMER 2016 Klaus Schilde . klavir Gertrud Schilde . violina Nemacka 07082016

J.S. Bach Suite d-moll BWV 812 / Klaus Schilde

J.S. Bach Suite d-moll BWV 812 / Klaus Schilde

J.S. Bach Suite c-moll BWV 813 / Klaus Schilde

J.S. Bach Suite c-moll BWV 813 / Klaus Schilde

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z