Dina Parakhina (ディナ・パラクヒナ)

ピアニスト ロシア (Russia)

Dina Parakhina (ディナ・パラクヒナ)。ロシアの女性ピアニスト。

モスクワ中央音楽学校でタマラ・ボボヴィッチに師事し、その後、モスクワ・チャイコフスキー音楽院でエフゲニー・マリーニンに師事。ミハイル・プレトニョフやナタリア・トゥルルと同じクラスを首席で卒業。卒業後、中央音楽学校モスクワ音楽院のピアノ教授となり、15年間同科の主任を務めた。1990年代初頭にイギリスに渡り、BBCのピアニストに任命され、教育活動と活発な演奏活動の両方で活躍。リサイタルやソリストとして、ロシアやイギリスの主要オーケストラ(ボリショイ国立劇場管弦楽団、ロイヤル・アルバート・ホールでのBBCプロムスでのBBCフィルハーモニー管弦楽団、バービカン・センターでのロンドン交響楽団)とフランス、スペイン、ドイツ、ベルギー、イタリア、アイルランド、シンガポール、中国、タイなど世界各地で共演している。室内楽奏者としては、ユーリ・トルチンスキー、リョボフ・カザルノフスカヤ、ゲゲム・グログラム、ニキータ・ストロイエフ、ヴァレンティン・フェイギンなどと共演し、ドイツで開催された第125回モスクワ・チャイコフスキー音楽院フェスティバルでは、ルービンシュタインのチェロ・ソナタをドイツのラジオで初演した。現在、ロンドンの王立音楽院、王立北音楽院、マンチェスターのチェザム音楽院でピアノの教授を務めている。

"ディナ・パラクヒナ"のおすすめYoutubeビデオ

Nikolai Medtner - Piano sonata e-moll op.25 No.2

Nikolai Medtner - Piano sonata e-moll op.25 No.2

Liszt-Bach Fantasia and Fugue in G minor, BWV 542 performed by Dina Parakhina

Liszt-Bach Fantasia and Fugue in G minor, BWV 542 performed by Dina Parakhina

F.J. Haydn: Sonata in G minor Hob. XVI n.44

F.J. Haydn: Sonata in G minor Hob. XVI n.44

Bach - Sheep May Safely Graze

Bach - Sheep May Safely Graze

Medtner - Improvisation No.2 Op.47

Medtner - Improvisation No.2 Op.47

Rachmaninoff Suite no 1 for two pianos

Rachmaninoff Suite no 1 for two pianos

Bach-Hess Chorale "Jesu Joy of Man's Desiring"

Bach-Hess Chorale "Jesu Joy of Man's Desiring"

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z