Anna Malikova (アンナ・マリコヴァ)

ピアニスト ウズベキスタン (Uzbekistan)

Anna Malikova (アンナ・マリコヴァ)。ウズベキスタンの女性ピアニスト。1965年7月14日生まれ。

ウズベキスタンのタシュケント生まれ。14歳の時モスクワ中央音楽学校に入学。さらにモスクワ音楽院でピアノの研鑽を積んだ。モスクワ中央音楽学校、モスクワ音楽院でレフ・ナウモフに師事。1992年から1996年の間、ナウモフのアシスタントを務めた。1990年のショパン国際ピアノコンクールで第5位、1992年のシドニー国際ピアノコンクールで第5位に入賞。ミュンヘン国際音楽コンクールで第1位を受賞してから世界的に活躍の場を広げた。アルメニア、中国、ヨーロッパ、日本、韓国、南アメリカでマスタークラスを開講し、コンクールの審査員も務めた。ドイツのフォルクヴァング芸術大学(2002~2005年)、ポーランドのカトヴィツェのシマノフスキー音楽アカデミー(2011~2013年)でピアノを教えた。2018年にウィーン国立音楽大学の教授に就任し後進の指導にあたっている。録音では、ショパンのマズルカ、ワルツ、ピアノ協奏曲を始め、シューベルト、プロコフィエフの作品の録音がリリースされている。現在はドイツのクレーフェルト、オーストリアのウィーンを拠点に活動している。

"アンナ・マリコヴァ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"アンナ・マリコヴァ"のおすすめYoutubeビデオ

アンナ・マリコヴァ ショパン ピアノ協奏曲第1番 Anna Malikova Chopin piano concerto no.1

アンナ・マリコヴァ ショパン ピアノ協奏曲第1番 Anna Malikova Chopin piano concerto no.1

Anna Malikova – Waltz in A flat major, Op. 42 (1990)

Anna Malikova – Waltz in A flat major, Op. 42 (1990)

Anna Malikova

Anna Malikova

Anna Malikova - Chopin Waltz op.70 no.2

Anna Malikova - Chopin Waltz op.70 no.2

Anna Malikova, Bach Toccata; recital in Beijing, 2007

Anna Malikova, Bach Toccata; recital in Beijing, 2007

Anna Malikova - Schubert-Liszt - Stanchen

Anna Malikova - Schubert-Liszt - Stanchen

Chopin Waltz op.70 no.1 by Anna Malikova

Chopin Waltz op.70 no.1 by Anna Malikova

Anna Malikova - Chopin Waltz op.42

Anna Malikova - Chopin Waltz op.42

Anna Malikova - Interview

Anna Malikova - Interview

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z