Yuja Wang (ユジャ・ワン)

ピアニスト 中国 (China)

Yuja Wang (ユジャ・ワン)。中国の女性ピアニスト。1987年2月10日生まれ。

最高クラスのテクニックを誇るピアニスト。国際的にも非常に人気があり、世界各国で演奏ツアーを行っている。ダンサーの母、パーカッショニストの父のもとに生まれた。6歳でピアノを習い始め、7歳で北京の中央音楽学院に入学。11歳のとき、モーニングサイド・ミュージック・ブリッジ国際音楽祭(アルバータ州カルガリーのマウント・ロイヤル大学)に最年少で参加した。15歳でカーティス音楽院(フィラデルフィア)に入学し、ゲイリー・グラフマンに5年間師事し、2008年に卒業。1998年、ドイツのエトリンゲンで開催された若手ピアニストのためのエトリンゲン国際コンクールで第3位に入賞。2001年、第1回仙台国際音楽コンクール(仙台)のピアノ部門で第3位および審査員特別賞を受賞。2002年、アスペン音楽祭の協奏曲コンクールで優勝。2005~2006年シーズンには、ラドゥ・ルプに代わってピンカス・ズーカーマンの指揮でベートーヴェンの協奏曲を演奏し、オタワで北米デビューを果たした。2006年、ニューヨーク・フィルハーモニックの「ブラボー! Vail Music Festival」でニューヨーク・フィルハーモニックでデビューした。翌シーズンには、ロリン・マゼール指揮の日本・韓国ツアーで同楽団と共演した。2007年3月、アルゲリッチがキャンセルしたボストン交響楽団の定期演奏会に、アルゲリッチに代わって出演したことで注目されるようになった。シャルル・デュトワの指揮でチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番を演奏した。2008年には、サー・ネヴィル・マリナー率いるアカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズと米国ツアーを行い、2009年にはソリストとして、マイケル・ティルソン・トーマス率いるYouTube交響楽団とカーネギーホールで共演した。また、クラウディオ・アバド指揮のルツェルン祝祭管弦楽団(北京)、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団(スペイン、ロンドン)、香港フィルハーモニー管弦楽団と共演した。 2009年のヴェルビエ音楽祭では、クルト・マズアとメンデルスゾーンのピアノ協奏曲ト短調を共演し、録音を行った。2012年には、ズビン・メータ指揮のイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団とイスラエルとアメリカ・ツアー、2012年11月には、マイケル・ティルソン・トーマス指揮のサンフランシスコ交響楽団とアジア・ツアーを行った。2013年2月には、プロコフィエフの協奏曲第2番とラフマニノフの協奏曲第3番を、グスターボ・ドゥダメルと共演して録音した。2015年5月、指揮者パーヴォ・ヤルヴィとセルゲイ・プロコフィエフのピアノ協奏曲第2番を演奏して、ベルリン・フィルハーモニーでデビューした。2016年2月、ニューヨークのデビッド・ゲフィン・ホールでシャルル・デュトワの指揮で4夜連続でモーツァルトのピアノ協奏曲第9番『ジュネホック』を演奏し、その後、ミュンヘンとパリでヴァレリー・ゲルギエフ指揮のウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とデビューした。2016年3月、エサ=ペッカ・サロネンの指揮でメシアンの『トゥランガリエラ=シンフォニー』を3夜にわたって演奏した。2016年5月のカーネギーホールでのリサイタルでは、ベートーヴェンのピアノソナタ第29番「ハンマークラヴィーア」とブラームスのバラード2曲、ロベルト・シューマンの「クライスレリアーナ」を演奏した。2017年7月22日のカーネギーホールでの初演で、シアトル交響楽団のルドヴィク・モルローの指揮で、チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番変ロ短調を演奏した。

"ユジャ・ワン"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"ユジャ・ワン"のおすすめYoutubeビデオ

House of Flying Fingers

House of Flying Fingers

Yuja Wang chopin ballade 1 (video)

Yuja Wang chopin ballade 1 (video)

Mendelssohns - Piano Concerto No. 1 in G minor (op. 25) , Yuja Wang, Kurt Masur (Full)

Mendelssohns - Piano Concerto No. 1 in G minor (op. 25) , Yuja Wang, Kurt Masur (Full)

Yuja Wang - Scriabin, Selections for Solo Piano

Yuja Wang - Scriabin, Selections for Solo Piano

An Interview with Yuja Wang | Sound Tracks Quick Hits | PBS

An Interview with Yuja Wang | Sound Tracks Quick Hits | PBS

Strauss' Polka | Yuja Wang |  Sound Tracks Quick Hits | PBS

Strauss' Polka | Yuja Wang | Sound Tracks Quick Hits | PBS

Yuja Wang - Rachmaninov - Vocalise op. 34 no. 14

Yuja Wang - Rachmaninov - Vocalise op. 34 no. 14

Khatia Buniatishvili, Yuja Wang - Brahms, Hungarian Dance No. 1

Khatia Buniatishvili, Yuja Wang - Brahms, Hungarian Dance No. 1

Stravinsky Petrushka - Yuja Wang

Stravinsky Petrushka - Yuja Wang

Chopin - 24 Preludes, Op.28 (Yuja Wang)

Chopin - 24 Preludes, Op.28 (Yuja Wang)

Yuja Wang (1/3) Prokofiev Piano Concerto No2, mvt 1 (Charles Dutoit)

Yuja Wang (1/3) Prokofiev Piano Concerto No2, mvt 1 (Charles Dutoit)

Mendelssohn piano Concerto No. 1 - Yuja Wang, Kurt Masur

Mendelssohn piano Concerto No. 1 - Yuja Wang, Kurt Masur

Yuja Wang plays the Flight of the Bumble-Bee (Vol du Bourdon)

Yuja Wang plays the Flight of the Bumble-Bee (Vol du Bourdon)

Gretchen am Spinnrade - Yuja Wang

Gretchen am Spinnrade - Yuja Wang

Tchaikovsky: Piano Concerto No. 1 - Yuja Wang (1/3)

Tchaikovsky: Piano Concerto No. 1 - Yuja Wang (1/3)

Tchaikovsky: Piano Concerto No. 1 - Yuja Wang (2/3)

Tchaikovsky: Piano Concerto No. 1 - Yuja Wang (2/3)

Tchaikovsky: Piano Concerto No. 1 - Yuja Wang (3/3)

Tchaikovsky: Piano Concerto No. 1 - Yuja Wang (3/3)

Valery Gergiev, Yuja Wang - Brahms: Piano Concerto No. 1 in D Minor -  Odeonsplatz

Valery Gergiev, Yuja Wang - Brahms: Piano Concerto No. 1 in D Minor - Odeonsplatz

Yuja Wang - Schubert - Erlkönig

Yuja Wang - Schubert - Erlkönig

コメント

おすすめアーティスト

OTHER

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z