Friedrich Wilhelm Schnurr (フリードリヒ・ヴィルヘルム・シュヌアー)

ピアニスト ドイツ (Germany)

Friedrich Wilhelm Schnurr (フリードリヒ・ヴィルヘルム・シュヌアー)。ドイツの男性ピアニスト。1929年1月21日生まれ。2017年6月14日没。

ゲッティンゲン生まれ。7歳よりピアノを始める。デトモルト音楽大学ではハンス・リヒター=ハーザーの下で学ぶ。卒業後もコルトーやケンプのマスター・クラスで研鑚を積んだ。1953年にデトモルト音楽大学を卒業。スイスのローザンヌでアルフレッド・コルトー、イタリアのポジターノでヴィルヘルム・ケンプのマスタークラスを受講した。1959年のミュンヘン国際音楽コンクールで第1位を受賞。1986年から2000年にかけて、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカ、日本でコンサートツアーを行った。1957年からデトモルト音楽大学でピアノを教え、1965年より教授に就任、1972年から副学長、1982年から1993年まで学長を務めた。日本ピアノ教育連盟の招きでたびたび来日し、1982年には日本ピアノ教育連盟の名誉会員に選出されている。

"フリードリヒ・ヴィルヘルム・シュヌアー"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"フリードリヒ・ヴィルヘルム・シュヌアー"のおすすめYoutubeビデオ

ベトーヴェン: ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 作品27-2「月光」シュヌアー 1996

ベトーヴェン: ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 作品27-2「月光」シュヌアー 1996

Piano Sonata No. 4 in E Minor, Op. 70, J. 287: II. Menuetto. Presto vivace ed energico

Piano Sonata No. 4 in E Minor, Op. 70, J. 287: II. Menuetto. Presto vivace ed energico

Piano Sonata No. 4 in E Minor, Op. 70, J. 287: I. Moderato

Piano Sonata No. 4 in E Minor, Op. 70, J. 287: I. Moderato

2 Rondos, Op. 51: No. 1, Moerato e grazioso

2 Rondos, Op. 51: No. 1, Moerato e grazioso

24 Preludes, Op. 81: No. 19, Rapide

24 Preludes, Op. 81: No. 19, Rapide

Piano Sonata No. 4 in E Minor, Op. 70, J. 287: III. Andante quasi allegretto consolante

Piano Sonata No. 4 in E Minor, Op. 70, J. 287: III. Andante quasi allegretto consolante

Variations & Fugue in F Minor, Op. 17

Variations & Fugue in F Minor, Op. 17

9 Variations on a Minuet in D Major by Duport, K. 573

9 Variations on a Minuet in D Major by Duport, K. 573

Friedrich Wilhelm Schnurr Andante von Mozart

Friedrich Wilhelm Schnurr Andante von Mozart

Fantasia in D Minor, K. 397

Fantasia in D Minor, K. 397

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z