Francesco Libetta (フランチェスコ・リベッタ)

ピアニスト イタリア (Italy)

Francesco Libetta (フランチェスコ・リベッタ)。イタリアの男性ピアニスト。1968年10月16日生まれ。

南イタリアのガラトーネに生まれ。イタリアで音楽を学び(ピアノをヴィットリア・デ・ドンノに、コントラポストをコジモ・コラッツォとイジーノ・エトレに、作曲をジーノ・マリヌッツィに、指揮をアルベルト・マリア・ジューリに師事)、フランスではジャック・カステレドに師事した。イタリアのレッチェに移り、「T. Schipa」音楽院で室内楽を教えている。ショパンの「27の調べ」を基にしたゴドフスキーの「53の調べ」をライブで演奏したことで注目を集めた。演奏は以下の通り。1990年にガラティーナ、1994/95年にミラノ、ナポリ、フィレンツェ、2006年にミラノ、2010年にブラジリアでの1日公演を行った。レパートリーは、ベートーヴェンの32のピアノ・ソナタ全曲(1993/94年にイタリアで初演)、モーツァルトとベートーヴェンの協奏曲数曲、ヘンデルとショパンの作品全曲、シューベルト、シューマン、ドビュッシー、ラヴェルの主要作品など、非常に多岐にわたっている。 また、指揮者としても活躍している(交響曲のレパートリーのほか、チャイコフスキーの主要なバレエ作品ではバルレット・デル・スッドと共演している)。また、作曲家としても活躍しており、作品には、3つのピアノ協奏曲、交響曲、電子音楽、バレエや映画のスコアなどがある。2009年には、1480年に南イタリアで起きた宗教戦争の犠牲者800人を描いた『Ottocento』が、オトラントとローマで上演された。ブルーノ・モンサンジョンが制作した、フランスのローク・ダンテロン音楽祭でのリサイタルを収録したDVDは、ディアパゾン・ドールとル・モンド・ド・ラ・ミュジークの「CHOC」を受賞している。レッチェのマイアミ・ピアノ・フェスティバル(2003年7月以降、世界中の音楽家、教授、学生をレッチェに招く夏のフェスティバル)とラビのミケランジェリ・フェスティバルの芸術監督を務めた。ルネッサンス期の作曲家の音楽、マドリガルの再構成、18世紀後半の文化生活など、歴史や美学に関するエッセイを発表している。

"フランチェスコ・リベッタ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"フランチェスコ・リベッタ"のおすすめYoutubeビデオ

Francesco Libetta plays at La Roque d'Anthéron (COMPLETE RECITAL)

Francesco Libetta plays at La Roque d'Anthéron (COMPLETE RECITAL)

FRANCESCO LIBETTA Master Class Beethoven Piano Sonata Op  2 No  3 in C Mvmt  1

FRANCESCO LIBETTA Master Class Beethoven Piano Sonata Op 2 No 3 in C Mvmt 1

Francesco Libetta - Carl Czerny Op.740 (18, 4, 24, 13, 33, 45, 50)

Francesco Libetta - Carl Czerny Op.740 (18, 4, 24, 13, 33, 45, 50)

FRANCESCO LIBETTA PLAYS DEBUSSY, BEETHOVEN, LISZT

FRANCESCO LIBETTA PLAYS DEBUSSY, BEETHOVEN, LISZT

Francesco Libetta : Chopin Godowsky Revolutionary Etude

Francesco Libetta : Chopin Godowsky Revolutionary Etude

Francesco Libetta plays Arabesques on J. Strauss "The Blue Danube Waltz" by Adolf Schulz-Ever

Francesco Libetta plays Arabesques on J. Strauss "The Blue Danube Waltz" by Adolf Schulz-Ever

Francesco Libetta plays Chaminade (vaimusic.com)

Francesco Libetta plays Chaminade (vaimusic.com)

Francesco Libetta plays Liebestraum No. 3 by Franz Liszt

Francesco Libetta plays Liebestraum No. 3 by Franz Liszt

Carl Czerny Op.740 (699) Etude 33 Francesco Libetta ( Very Difficult Etude)

Carl Czerny Op.740 (699) Etude 33 Francesco Libetta ( Very Difficult Etude)

Francesco Libetta plays Chopin/Godowsky Study on Op. 10 No. 2, "Ignis Fatuus"

Francesco Libetta plays Chopin/Godowsky Study on Op. 10 No. 2, "Ignis Fatuus"

Francesco Libetta plays Brahms Paganini Variations (Book I)

Francesco Libetta plays Brahms Paganini Variations (Book I)

FRANCESCO LIBETTA C-V Alkan 20 ans (20 years) Grande SonataOp. 33-Quatre Ages

FRANCESCO LIBETTA C-V Alkan 20 ans (20 years) Grande SonataOp. 33-Quatre Ages

F. LISZT RIGOLETTO PARAPHRASE (Verdi) FRANCESCO LIBETTA

F. LISZT RIGOLETTO PARAPHRASE (Verdi) FRANCESCO LIBETTA

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z