Maurizio Pollini (マウリツィオ・ポリーニ)

ピアニスト イタリア (Italy)

Maurizio Pollini (マウリツィオ・ポリーニ)。イタリアの男性ピアニスト。1942年1月5日生まれ。

1930年代にイタリアに初めてモダニズム建築を持ち込んだと言われるイタリアの合理主義建築家ジーノ・ポリーニと、その妻レナータ・メロッティ(イタリアの彫刻家ファウスト・メロッティの妹)の間にミラノで生まれた。ピアノを13歳までカルロ・ロナーティに、その後18歳までカルロ・ヴィドゥッソに師事した。ミラノ音楽院でディプロマを取得し、1959年にイタリアのセレーニョで開催されたエットーレ・ポッツォーリ国際ピアノコンクールと、1960年にワルシャワで開催された第6回ショパン国際ピアノコンクールで優勝した。その後、EMIでポーランド人指揮者クレツキ指揮フィルハーモニア管弦楽団とショパンの協奏曲第1番ホ短調、ショパンのエチュードの演奏を録音。1960年代前半、ポリーニはコンサート活動を制限し、独学でレパートリーを増やすことに専念した。1960年代半ば以降、欧米や極東の国々でリサイタルやオーケストラとの共演を重ね、1968年にアメリカでデビューし、1974年には初の日本公演を行っている。1985年には、ヨハン・セバスチャン・バッハの生誕3周年を記念して、『平均律クラヴィーア曲集』第1巻を全曲演奏。1987年には、クラウディオ・アバド指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とニューヨークでベートーヴェンのピアノ協奏曲全曲を演奏し、同楽団から名誉リングを授与された。1993-94年には、ベルリンとミュンヘンでベートーヴェンのピアノ・ソナタ全集を演奏し、その後、ニューヨーク、ミラノ、パリ、ロンドン、ウィーンでも演奏した。1995年のザルツブルク音楽祭では、新旧の作品を並べて演奏する「プロジェット・ポリーニ」を開始した。2000年から2001年にかけては、カーネギーホールで「Perspectives: Maurizio Pollini」が、2010-11年にはロンドンのロイヤル・フェスティバル・ホールで「Pollini Project」が開催され、バッハからシュトックハウゼンまで幅広いプログラムで5回のコンサートが行われた。2014年には、ザルツブルク音楽祭[14]を含むツアーに参加し、ラインガウ音楽祭にもデビュー、ヴィースバーデンのクアハウスでショパンの前奏曲(作品28)とドビュッシーの前奏曲集第1巻を演奏した。1971年、ストラヴィンスキーの「ペトルーシュカのトロワ・ムーヴメント」とプロコフィエフの「第7ソナタ」をドイツ・グラモフォンで録音し、20世紀のピアノ・ディスコグラフィーのランドマークとなった。2002年、ドイツ・グラモフォンから、ピアニストの60歳を記念した13枚組の記念盤と、75歳を記念した58枚組の完全版が発売された。2014年にはベートーヴェンのピアノ・ソナタ集が完成し、8枚組のボックスセットとして発売されました。

"マウリツィオ・ポリーニ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"マウリツィオ・ポリーニ"のおすすめYoutubeビデオ

Maurizio Pollini A Musical Profile 2014

Maurizio Pollini A Musical Profile 2014

Maurizio Pollini Hong Kong Interview

Maurizio Pollini Hong Kong Interview

Maurizio Pollini: Brahms - Piano Concerto No. 1 in D minor, 'Adagio' Op. 15

Maurizio Pollini: Brahms - Piano Concerto No. 1 in D minor, 'Adagio' Op. 15

Pollini Brahms Piano Concerto No.1 in D Minor Op.15

Pollini Brahms Piano Concerto No.1 in D Minor Op.15

MAURIZIO POLLINI   Mozart Piano Concert0 19

MAURIZIO POLLINI Mozart Piano Concert0 19

Maurizio Pollini - Fantasy for Piano, Choir and Orchestra - 3rd movement - Beethoven

Maurizio Pollini - Fantasy for Piano, Choir and Orchestra - 3rd movement - Beethoven

Maurizio Pollini plays Chopin Nocturne no. 8 op. 27 no. 2

Maurizio Pollini plays Chopin Nocturne no. 8 op. 27 no. 2

Maurizio Pollini plays Beethoven: Sonata op.13 no.8 'Pathétique' (1/2) (Lucerne 2012)

Maurizio Pollini plays Beethoven: Sonata op.13 no.8 'Pathétique' (1/2) (Lucerne 2012)

Mozart: Piano concerto n. No. 21 in C major, K.467 Pollini-Muti

Mozart: Piano concerto n. No. 21 in C major, K.467 Pollini-Muti

Maurizio Pollini plays Beethoven: Sonata op.13 no.8 'Pathétique' (2/2) & encores (Lucerne 2012)

Maurizio Pollini plays Beethoven: Sonata op.13 no.8 'Pathétique' (2/2) & encores (Lucerne 2012)

pollini abbado schumann concerto in la.mp4

pollini abbado schumann concerto in la.mp4

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z