Shota Nakano (中野翔太)

ピアニスト 日本 (Japan)

Shota Nakano (中野翔太)。日本の男性ピアニスト。1984年生まれ。

物理学者の父とピアノ教師の母のもと、茨城県つくば市に生まれる。5歳からピアノをはじめる。江戸弘子に師事し、1999年からジュリアード音楽院プレ・カレッジに留学。その後、同音楽院に進み、2009年に同大学院を卒業。これまでにシャルル・デュトワ指揮のNHK交響楽団、小林研一郎指揮の読売日本交響楽団、小澤征爾指揮のウィーン・フィルハーモニー管弦楽団などと共演。オクタヴィア・レコードよりCDをリリースし、いずれもレコード芸術誌の特選盤に選出されている。2012年6月に新作『マンハッタン 中野翔太プレイズ・ガーシュウィン』をリリース。クラシックを基盤に、作曲、編曲、ジャズ演奏など音楽活動の幅を広げている。第15回出光音楽賞受賞。浜松国際ピアノアカデミー2021の講師を務める。

"中野翔太"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"中野翔太"のおすすめYoutubeビデオ

ピアニスト 中野翔太「ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブルー」

ピアニスト 中野翔太「ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブルー」

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z