Elyane Laussade (イレーン・ロッサーデ)

ピアニスト オーストラリア (Australia)

Elyane Laussade (イレーン・ロッサーデ)。オーストラリアの女性ピアニスト。

アメリカ出身。ジュリアード音楽学校を卒業。現在はオーストラリアを拠点に活動中。メルボルン交響楽団と共演。スタジオレコーディングやライブ放送でオーストラリアのABCクラシックFMや3MBSに出演。ソリストとして、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、中国、日本、南アフリカ、アメリカ、台湾、ヨーロッパで演奏を行ってきた。ソロCD「Just for You」、シドニーを拠点とするヴァイオリニストのジェミマ・リットルモア(Jemima Littlemore)との「This Little Things」、メルボルンのチェリストのルーク・セヴァーン(Luke Severn)との「Humanation」をリリース。近年は、モーツァルトプロジェクトで、オーストラリア全土のオーケストラと27のモーツァルトのピアノ協奏曲すべてを演奏している。

"イレーン・ロッサーデ"のおすすめYoutubeビデオ

French Suite No  5 in G major, BWV 816

French Suite No 5 in G major, BWV 816

Elyane Laussade - Chopin: Nocturne in E-flat major, Op. 9, No. 2

Elyane Laussade - Chopin: Nocturne in E-flat major, Op. 9, No. 2

Elyane Laussade - Mozart: Piano Concerto No 17 in G major, K. 453

Elyane Laussade - Mozart: Piano Concerto No 17 in G major, K. 453

Fauré - Élégie | Luke Severn & Elyane Laussade

Fauré - Élégie | Luke Severn & Elyane Laussade

The Bell Song -  Lakme - with piano accompany by Elyane Laussade

The Bell Song - Lakme - with piano accompany by Elyane Laussade

Luke Severn & Elyane Laussade | Severn: "...when the world was young" (2018)

Luke Severn & Elyane Laussade | Severn: "...when the world was young" (2018)

Elyane Laussade - Satie: Gnossienne No. 1

Elyane Laussade - Satie: Gnossienne No. 1

おすすめアーティスト

ピアニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z