Iskandar Widjaja (イスカンダル・ヴィジャヤ)

ヴァイオリニスト インドネシア (Indonesia)

Iskandar Widjaja (イスカンダル・ヴィジャヤ)。インドネシアの男性ヴァイオリニスト。1986年6月6日生まれ。

両親はインドネシア人の両親のもとベルリンに生まれる。祖父はインドネシアの作曲家ウディン・ウィジャヤ。11歳のとき、ハンス・アイスラー大学でヴェルナー・ショルツ、その後ヨアヒム・ハンツシュクのもとで学ぶ。2003年には、ベルリン芸術大学シュテルン音楽院に移り、ウーヴェ=マルティン・ハイバーグとイラン・グローニヒに師事した。コンサートツアーでは、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、オーラ・シンフォニア・ジャカルタ、テルアビブ・オペラハウス、香港シティホールなど、世界5大陸を回っている。また、ソリストとして、シドニー交響楽団、ドイツ交響楽団、ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団、スイス・ロマンド管弦楽団、ワルシャワ、ミュンヘン、上海フィルハーモニー管弦楽団などのオーケストラと定期的に共演している。2013年には香港で初公演、バリ島で開催されたAPEC首脳会議のオープニングイベントで演奏、2014年にはクリストフ・エッシェンバッハ指揮のミュンヒナー・フィルハーモニー管弦楽団と共演してデビュー、2016年5月29日、クリストフ・エッシェンバッハ指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団と共演。同時に、ミス・ワールドやミス・アース、デビスカップ、ミラノ万博、パリのファッション・ウィークなどのマスメディアのイベントや、ウィーン・コンツェルトハウスで行われたジョン・ウィリアムズ作曲の『スター・ウォーズ』のヴァイオリンとオーケストラのための組曲「Across the Stars」の世界初演にも出演している。ユニセフやWWF(世界レスリング連盟)と協力して、アジア太平洋地域の子どもたちのための教育プロジェクトに深く関わっている。

"イスカンダル・ヴィジャヤ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"イスカンダル・ヴィジャヤ"のおすすめYoutubeビデオ

Iskandar Widjaja - "Burn" (official music video)

Iskandar Widjaja - "Burn" (official music video)

Iskandar Widjaja Feat. Maylaffayza, "You Raise Me Up", Classically in Love

Iskandar Widjaja Feat. Maylaffayza, "You Raise Me Up", Classically in Love

Indonesia Pusaka & Tanah Airku- Iskandar Widjaja

Indonesia Pusaka & Tanah Airku- Iskandar Widjaja

Iskandar Widjaja - Sonate Nr. 3 für Violine und Klavier op. 54 FP54 (1929) von Francis J.M. Poulenc

Iskandar Widjaja - Sonate Nr. 3 für Violine und Klavier op. 54 FP54 (1929) von Francis J.M. Poulenc

Improvisations on "River flows in you"- Iskandar Widjaja,violin

Improvisations on "River flows in you"- Iskandar Widjaja,violin

Iskandar Widjaja Feat. Maylaffayza, "A Thousand Years" Classically in Love Concert in Titan Theater

Iskandar Widjaja Feat. Maylaffayza, "A Thousand Years" Classically in Love Concert in Titan Theater

おすすめアーティスト

official

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z