Louise Behrend (ルイーズ・ ベーレント )

ヴァイオリニスト アメリカ (United States)

Louise Behrend (ルイーズ・ ベーレント )。アメリカの女性ヴァイオリニスト。1916年10月3日生まれ。2011年8月3日没。

ワシントンD.C.に医師でアマチュアピアニストの父と数学教師の母のもとに生まれる。ジュリアード音楽院でルイ・パーシンガーに師事し、1943年に卒業した後、同音楽院のプレカレッジ・ヴァイオリン音楽と室内楽の学部で教鞭をとった。1964年、鈴木メソッドの考案者である鈴木鎮一氏が弟子たちを連れてジュリアード音楽院を訪れたのをきっかけに、日本に渡り、松本で2週間、鈴木氏の夏期講習を見学した。1970年、マンハッタンで鈴木コースを開始。1984年から1988年までAmerican Suzuki Journalの編集者を務め、『The Suzuki Approach』(1988年)を執筆した。また、ヘンリー・ストリート・ミュージック・スクール・セトルメント、ニューヨーク大学、マンハッタン・スクール・オブ・ミュージックの教授を務めた。1996年にはアメリカ・スズキ協会から特別功労賞を、2003年にはリンカーン・センター室内楽協会からベティ・アレン賞を、2007年にはニューイングランド音楽院からポール・ローランド生涯功労賞を受賞した。2007年にはニューイングランド音楽院からポール・ローランド生涯功労賞を受賞している。2011年、94歳で死去。

"ルイーズ・ ベーレント "のおすすめYoutubeビデオ

Louise Behrend - Interview Part 2 of 8

Louise Behrend - Interview Part 2 of 8

Louise Behrend - Interview Part 1 of 8

Louise Behrend - Interview Part 1 of 8

Louise Behrend - Interview Part 3 of 8

Louise Behrend - Interview Part 3 of 8

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z