Lydia Mordkovitch (リディア・モルトコヴィチ)

ヴァイオリニスト ロシア (Russia) イギリス (United Kingdom)

Lydia Mordkovitch (リディア・モルトコヴィチ)。ロシアの女性ヴァイオリニスト。1944年4月30日生まれ。2014年12月9日没。

ロシアのサラトフ生まれ。第2次世界大戦後、モルドバの首都キシナウに戻る。1960年にウクライナのオデッサのストリャルスキー特別音楽学校でヴァイオリンの研鑽を積む。1962年にモスクワ音楽院でダヴィド・オイストラフに師事、オイストラフの助手を1968年から1970年まで務めた。1967年のキエフで開催された若手音楽家コンクールで優勝。1960年のロン=ティボー=クレスパン国際コンクールで第5位受賞。1970年から1979年委かけてもエルサレムのイスラエルアカデミーなどでヴァイオリンの研鑽を積む。1980年にイギリスに移り、以降はイギリスを拠点に活動。1982年にゲオルク・ショルティ指揮のシカゴ交響楽団と共演してアメリカデビュー。録音は数多くリリースされており、バッハなどから現代作曲かまで多くの作品をカバーしている。近現代の作曲家では、ロシアの作曲家のドミトリー・カバレフスキー、イスラエルの作曲家アミ・マアヤニ、イギリスの作曲家のアーノルド・バックス、アーサー・ブリス、ウィリアム・アルウィン、ハーバート・ハウエルズ、ジョン・ヴェールの作品の録音をリリースしている。1990年にショスタコーヴィチのヴァイオリン協奏曲の録音でグラモフォンアワードを受賞。1995年より英国王立音楽アカデミーでヴァイオリンを教える教授に就任。

"Lydia Mordkovitch"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"Lydia Mordkovitch"のおすすめYoutubeビデオ

George Dyson: Violin Concerto - III Poco andante

George Dyson: Violin Concerto - III Poco andante

Nikolay Rimsky-Korsakov, Fantasy on Russian Themes, Op 33 1st mtv (violin and orchestra)

Nikolay Rimsky-Korsakov, Fantasy on Russian Themes, Op 33 1st mtv (violin and orchestra)

Olivier Messiaen - Theme and variations for violin & piano

Olivier Messiaen - Theme and variations for violin & piano

George Dyson: Violin Concerto - I Molto moderato

George Dyson: Violin Concerto - I Molto moderato

Karol Szymanowski - Violin Concerto No. 1, Op. 35 [Mordkovitch - Sinaisky]

Karol Szymanowski - Violin Concerto No. 1, Op. 35 [Mordkovitch - Sinaisky]

J. S. Bach - Concerto In C Minor For Violin and Oboe, BWV 1060; Adagio

J. S. Bach - Concerto In C Minor For Violin and Oboe, BWV 1060; Adagio

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z