Shlomo Mintz (シュロモ・ミンツ)

ヴァイオリニスト イスラエル (Israel)

Shlomo Mintz (シュロモ・ミンツ)。イスラエルの男性ヴァイオリニスト。1957年10月30日生まれ。

モスクワ生まれ。1959年、2歳のときに家族でイスラエルに移住し、イェネー・フバイの弟子であるイロナ・フェヘールに師事した。フェヘールの紹介でアイザック・スターンに出会い、スターンに師事した。また、ニューヨークでは、ドロシー・ディレイに師事した。6歳で公開演奏を行い、11歳でイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団のソリストを務めた。その後、病気となったイツァーク・パールマンの代役として、ズービン・メータに1週間前に呼び出され、パガニーニのバイオリン協奏曲第1番を演奏した。16歳の時にピッツバーグ交響楽団(ウィリアム・スタインバーグ指揮)と共演してカーネギーホールにデビュー。アイザック・スターンとアメリカ・イスラエル文化財団の支援を受けて、ニューヨークのジュリアード音楽院で学び始め、その後すぐに18歳でヨーロッパでツアーを行った。また、20代前半でドイツ・グラモフォンと長期録音契約を結び、ベルリン、ウィーン、コンセルトヘボウ、シカゴ、ロサンゼルス、クリーブランド、フィラデルフィア、ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団に頻繁に招かれた。また、アイザック・スターン、ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ、ピンカス・ズーカーマン、イツァーク・パールマン、ズービン・メータ、クラウディオ・アバド、カルロ・マリア・ジュリーニ、アンタル・ドラティ、エーリッヒ・レインスドルフ、ユージン・オーマンディ、リッカルド・ムーティ、ユーリ・テミルカーノフ、アイダ・ヘンデル、イヴリー・ギトリスなどの著名なアーティストと共演している。18歳で指揮者としてのキャリアをスタートさせ、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団(英国)、NHK交響楽団(日本)、イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団など、世界の名だたるオーケストラを指揮している。1989年から1993年までイスラエル室内管弦楽団のミュージック・アドバイザーを務め、1994年3月にはオランダのマーストリヒト交響楽団の芸術監督、兼、首席客演指揮者に任命され、4シーズンのうち数週間は指揮者とヴァイオリン・ソリストの両方を務めた。2008年にはザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団の首席客演指揮者に就任した。2002年から2012年までは、シオン=ヴァレー国際音楽祭の芸術監督を務めた。また、アレーナ・ディ・ヴェローナの冬のシーズンでは芸術監督を務め、メンデルスゾーンの「エリヤ・オラトリオ」を演奏した。コンセルトヘボウ管弦楽団、スカラ座、ロンドン交響楽団、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団、シュトゥットガルト放送交響楽団、フェニーチェ管弦楽団、デトロイト交響楽団、テアトロ・コロンなどのオーケストラと客演してきた。2012年夏から芸術監督を務めるクラン・モンタナ・クラシック(スイス)をはじめ、世界各地でマスタークラスを開催している。イスラエルのキブツ・エイロンにおいて、世界中の才能ある若手ヴァイオリニストを対象とした上級者向けサマープログラム「ケシェ・エイロン国際ヴァイオリン・マスターコース」の創設者の一人であり、18年間(1992年~2010年)にわたり支援を行った。ヴァイオリン製作者のアムノン・ワインスタインとともに、「希望のヴァイオリン」プロジェクトを共同設立した。このプロジェクトは、第二次世界大戦中にゲットーや強制収容所で命を落とした演奏家が所有していた45台のバイオリンをワインスタインが修復し、国際的に展示している。「希望のヴァイオリン」は、エルサレムで行われたイスラエル建国60周年記念の特別イベントで披露された。モスクワのチャイコフスキー・コンクール(1993年)、ブリュッセルのエリザベート王妃国際音楽コンクール(1993年、2001年)などの国際コンクールの審査員を務めている。また、ポーランドのポズナンで開催されたヘンリク・ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクール(2001年10月)の審査委員長に招かれた。2002年から2011年までは、スイスのシオン・ヴァレー国際ヴァイオリンコンクールの審査委員長を務めた。また、ブエノスアイレス国際ヴァイオリンコンクールの指導者兼審査委員長、イローナ・フェール・ブダペスト・ヴァイオリン・コンクール、宗次エンジェル・ヴァイオリン・コンクール・ジャパン、HKIVSシュロモ・ミンツ北京国際ヴァイオリン・コンクールの会長を務めている。

"シュロモ・ミンツ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"シュロモ・ミンツ"のおすすめYoutubeビデオ

Paganini, Concerto per Violino e Orchestra n.1, Shlomo Mintz.

Paganini, Concerto per Violino e Orchestra n.1, Shlomo Mintz.

SHLOMO MINTZ PLAYS MOZART 01

SHLOMO MINTZ PLAYS MOZART 01

Shlomo Mintz Mendelssohn violin concerto in E Minor 1st m't

Shlomo Mintz Mendelssohn violin concerto in E Minor 1st m't

Shlomo Mintz - Wieniawski: Violin Concerto No.2 in D minor, Op.22

Shlomo Mintz - Wieniawski: Violin Concerto No.2 in D minor, Op.22

Shlomo Mintz Saint-Saens Introduction and Rondo Capriccioso

Shlomo Mintz Saint-Saens Introduction and Rondo Capriccioso

FELIX MENDELSSOHN - Violin Concerto in E minor, Op. 64 - Shlomo Mintz/Israel Symphony/Zubin Mehta

FELIX MENDELSSOHN - Violin Concerto in E minor, Op. 64 - Shlomo Mintz/Israel Symphony/Zubin Mehta

Shlomo Mintz Sibelius Violin concerto | Shlomo Mintz, soloist

Shlomo Mintz Sibelius Violin concerto | Shlomo Mintz, soloist

Paganini: Caprice No. 5 (Shlomo Mintz)

Paganini: Caprice No. 5 (Shlomo Mintz)

コメント

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z