Katrin Scholz (カトリン・ショルツ)

ヴァイオリニスト ドイツ (Germany)

Katrin Scholz (カトリン・ショルツ)。ドイツの女性ヴァイオリニスト。1969年3月13日生まれ。

5歳からヴァイオリンを始める。ハンス・アイスラー音楽大学ベルリンでカトリン・ショルツ、ベルン音楽院でイゴール・オジムに師事。ポーランドのルービンで開催された若手音楽家のためのヴィエニャフスキ国際コンクールで第2位を受賞。クーレンカンプ国際コンクール第1位。ベルリン交響楽団でコンサートマスターを務めた。1995年にベルリン室内管弦楽団の音楽監督に就任。1998年にブレーメン芸術大学の教授に就任し、後進の指導にあたっている。日本ではJVCよりアルバムが数多くリリースされており演奏は比較的入手しやすい。

"カトリン・ショルツ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"カトリン・ショルツ"のおすすめYoutubeビデオ

Francis Poulenc, Sonate pour violon et piano, II

Francis Poulenc, Sonate pour violon et piano, II

Francis Poulenc, Sonate pour violon et piano I

Francis Poulenc, Sonate pour violon et piano I

Rodion Shchedrin, Im Stile von Albéniz

Rodion Shchedrin, Im Stile von Albéniz

おすすめアーティスト

management

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z