Susanna Yoko Henkel (スザンナ・ヨーコ・ヘンケル)

ヴァイオリニスト ドイツ (Germany)

Susanna Yoko Henkel (スザンナ・ヨーコ・ヘンケル)。ドイツの女性ヴァイオリニスト。1975年生まれ。

日独のプロの音楽家の家庭に生まれ育ち、2歳のときに母親の手ほどきを受けてバイオリンを始めた。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元コンサートマスターであるライナー・クスマウル、ミュンヘンでアナ・チュマチェンコの指導を受けた。その間、ブリュッセルのエリザベート王妃コンクール、ザルツブルグのモーツァルト・コンクール、シオンのティボール・ヴァルガ・コンクールなどの国際的なコンクールで入賞している。1998年には、ベルリンのドイツ音楽コンクールで第1位を獲得。また、ドルトムントのモーツァルト協会とドイツのムジークレーベン財団から奨学金を受けた。2012年10月、ドイツ・ケルンのフィルハーモニーでデビュー。その後も、ベルリン放送交響楽団、ボン・ベートーヴェンハレ管弦楽団、ザルツブルグ・モーツァルテウム管弦楽団、シュトゥットガルト室内管弦楽団など、ヨーロッパの主要オーケストラと定期的に共演。2009/2010年には、デュイスブルク・フィルハーモニー管弦楽団の「アーティスト・イン・レジデンス」に選ばれた。2013年6月には、デュイスブルク・フィルハーモニー管弦楽団とブルッフのヴァイオリン協奏曲を演奏し、ドイツ国営放送「WDR」でライブ放送された。これまでに7枚のCDをリリースしており、いずれも著名な音楽誌で高く評価されている。ドイツの「Welt am Sonntag」紙ではアンネ・ゾフィー・ムターの後継者の一人に選ばれている。バッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタおよびパルティータ全曲、ラヴェルの室内楽曲、プロコフジェフ/ストラウスのヴァイオリン・ソナタ、イサン・ユン、バルトーク、イザイのソロ作品、ヘンデル/ハルヴォルセン、アイスラー、シュルホフ、コダーイのヴァイオリンとチェロのためのデュオ作品などがあり、2011年、スザンナ・ヨーコ・ヘンケルは、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲のライブ録音で、名誉あるエコー・クラシック賞を受賞。2011年10月、モーツァルトのヴァイオリン協奏曲を収録したCDをリリース。この録音では、初めて室内オーケストラを指揮し、カデンツァもすべてヘンケル自身が書いている。室内楽奏者としても活躍し、2006年には、クロアチアのザグレブで独自の室内楽フェスティバルを立ち上げた。スザンナ・ヨーコ・ヘンケルは、ケルン音楽舞踊大学とザグレブの音楽アカデミーで教授を務めている。使用楽器は1710年製のストラディヴァリウス「Ex Leslie Tate」。

"スザンナ・ヨーコ・ヘンケル"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"スザンナ・ヨーコ・ヘンケル"のおすすめYoutubeビデオ

Making of: Susanna Yoko Henkel - Mozart violin concertos - recording

Making of: Susanna Yoko Henkel - Mozart violin concertos - recording

ZAGREB KOM 5 • W. A. Mozart: Sinfonia concertante, K 364 - 1. Allegro maestoso

ZAGREB KOM 5 • W. A. Mozart: Sinfonia concertante, K 364 - 1. Allegro maestoso

ZAGREB KOM 3 • P. I. Tchaikovsky Piano Trio - 1. Pezzo Elegiaco (PART 1)

ZAGREB KOM 3 • P. I. Tchaikovsky Piano Trio - 1. Pezzo Elegiaco (PART 1)

W.A.Mozart - Adagio in E (K. 261) for violin and orchestra

W.A.Mozart - Adagio in E (K. 261) for violin and orchestra

Mozart violin concerto in G major, K. 216 (1. Allegro)

Mozart violin concerto in G major, K. 216 (1. Allegro)

ZAGREB KOM 3 • C. Debussy: Sonata for violin and piano (1. Allegro vivo)

ZAGREB KOM 3 • C. Debussy: Sonata for violin and piano (1. Allegro vivo)

Pyotr Ilyich Tchaikovsky: Concerto for Violin and Orchestra in D major, op. 35 (complete)

Pyotr Ilyich Tchaikovsky: Concerto for Violin and Orchestra in D major, op. 35 (complete)

Susanna Yoko Henkel plays Bruch Violin Concerto - PREVIEW

Susanna Yoko Henkel plays Bruch Violin Concerto - PREVIEW

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z