Sonja van Beek (ソンジャ・ファン・ビーク)

ヴァイオリニスト オランダ (Netherlands)

Sonja van Beek (ソンジャ・ファン・ビーク)。オランダの女性ヴァイオリニスト。

現在はアムステルダムとミュンヘンに在住。オランダ・フローニンゲンのプリンス・クラウス音楽院では教授として、ドイツ・シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭のオーケストラ・アカデミーでは弦楽器の指導者として活躍している。また、ヨーロッパや南米で定期的にマスタークラスを開催している。7歳からバイオリンを習い始め、アムステルダムのスイレンク音楽院で著名なバイオリン教育者ダヴィナ・ファン・ヴェリーに師事し、1995年に優秀な成績で卒業した後、ベルリンのトーマス・ブランディスに師事。19歳でオスカー・バック・ナショナル・ヴァイオリン・コンクール(オランダ)に優勝。また、ミュンヘンのARD国際コンクールでテオドール・ログラー賞を受賞した。ソリストとしては、ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団やハーグ・レジデンティ管弦楽団など、オランダの主要オーケストラと共演している。熱心な室内楽奏者であり、多くの編成で演奏しているが、中でもEnsemble Cameleonは、伝統的な室内楽のレパートリーをより多くの人に知ってもらうことを目的としている。ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスのペアで構成されたアンサンブルで、一流の作曲家、歌手、器楽奏者、ダンサー、俳優と共演し、エキサイティングで革新的なプログラムを提供している。また、ザルツブルク音楽祭やオーランド音楽祭など、ヨーロッパの多くの室内楽フェスティバルにも出演している。2013年9月にオランダ在住の50人のトップミュージシャンで構成されるプログラム「Splendor」を開始した。ミュージシャンによるミュージシャンのための運営、そして音楽を愛する人々のために、「Splendor」は1000人以上の会員からなるクラウドファンディングによって、パフォーマンス、リハーサル、そして社交場として活動が支えられている。「Splendor」は、週8回の公演、オランダのラジオ4での定期的なラジオ生放送、そして教育基金「Splendor Kids」では、あらゆる年齢層の子供たちにオランダ語と英語で音楽レッスンを提供している。

"ソンジャ・ファン・ビーク"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"ソンジャ・ファン・ビーク"のおすすめYoutubeビデオ

Korngold - Violin Sonata op. 6 in G,  I.mov  - Andreas Frölich & Sonja Van Beek

Korngold - Violin Sonata op. 6 in G, I.mov - Andreas Frölich & Sonja Van Beek

Korngold - Violin Sonata op. 6 in G,  II.mov  - Andreas Frölich & Sonja Van Beek

Korngold - Violin Sonata op. 6 in G, II.mov - Andreas Frölich & Sonja Van Beek

Korngold - Violin Sonata op. 6 in G,  III.mov  -  Andreas Frölich & Sonja Van Beek

Korngold - Violin Sonata op. 6 in G, III.mov - Andreas Frölich & Sonja Van Beek

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z