Tomoko Akasaka (赤坂智子)

ヴィオリスト 日本 (Japan)

Tomoko Akasaka (赤坂智子)。日本の女性ヴィオリスト。

5歳からヴァイオリンを始める。15歳の時、桐朋女子高等学校音楽科に入学。リスト音楽院留学後、ヴィオラに転向。桐朋学園大学ディプロマコースを修了。ジュネーブ音楽院で今井信子に師事し、同音楽院の助教授に就任。ヌシャテル音楽院客員教授を経て現在デュッセルドルフ音楽院講師を務めている。2004年の第53回ミュンヘン国際音楽コンクールのヴィオラ部門で第3位に入賞。これまでにルツェルン音楽祭、ヴェルビエ音楽祭、ザルツブルグ音楽祭、ラ・フォルジュルネ、BBCプロムス、チャイコフスキー音楽祭、サンフランシスコ音楽祭など著名な音楽祭に数多く出演。ヴァイオリニストのギドン・クレーメル、ダニエル・ホープ、庄司紗矢香、樫本大進らと共演。ソリストとしてはバイエルン放送交響楽団、クレメラータ・バルティカ、ミュンヘン室内管弦楽団、ジュネーブ室内管弦楽団、日本フィルハーモニー交響楽団などと共演。コンセルトヘボウ、ベルリン・フィルハーモニー、ロイヤル・アルバートホール、ウィーン・ムジークフェライン、ザルツブルグ・モーツァルテウムホールでコンサートを開催している。2019年にアコーディオンの大田智美とのデュオでCDをリリース。

"赤坂智子"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"赤坂智子"のおすすめYoutubeビデオ

Amaryllis Quartett - Haydn string quartet op. 64 no 5, "The Lark", 2nd movement

Amaryllis Quartett - Haydn string quartet op. 64 no 5, "The Lark", 2nd movement

Israeli Chamber Project | Erwin Schulhoff: String Quartet No. 2 (1925)

Israeli Chamber Project | Erwin Schulhoff: String Quartet No. 2 (1925)

ヴァイオリンVn&ヴィオラVla入門 楽器と弓の持ち方 赤坂智子

ヴァイオリンVn&ヴィオラVla入門 楽器と弓の持ち方 赤坂智子

Joshua Bell, the Ébène Quartet and more  - Mendelssohn-Bartholdy, String Octet in E-flat Major

Joshua Bell, the Ébène Quartet and more - Mendelssohn-Bartholdy, String Octet in E-flat Major

おすすめアーティスト

ヴィオリスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z