Ray Iwazumi (岩住励)

ヴァイオリニスト アメリカ (United States) 日本 (Japan)

Ray Iwazumi (岩住励)。アメリカの男性ヴァイオリニスト。1976年7月17日生まれ。

イザイ研究の第一人者。ワシントン州シアトル生まれ。4歳のとき、テキサス州ガルベストンでスズキ・メソッドによるヴァイオリンのレッスンを始め、その後、ベアトリス・スタンレーに師事。6歳のとき、全米連盟フェスティバルのジュニア部門で入賞。8歳でカナダ・カルガリーのマウント・ロイヤル・カレッジ音楽院に入学し、リセ・エルソンに師事。12歳でジュリアード音楽院のプレカレッジ部門に入学し、ドロシー・ディレイとヒョー・カンに師事した。大学でもジュリアード音楽院で学び、1998年に音楽学士、1999年に音楽修士、2004年に音楽芸術博士の学位を取得した。1999年、フルブライト奨学金を得て、ブリュッセル王立音楽院でイーゴリ・オイストラフに師事した。ブリュッセル王立音楽院では、2000年にヴァイオリン、2004年に室内楽でベルギーの修士号を取得し、ジュリアード音楽院での博士課程と並行して修了した。現在、ジュリアード音楽院の教授を務めている。アメリカ、ヨーロッパ、中米、韓国、日本で演奏している。日本では定期的にコンサートを行い、ピアニストの岩崎祝、江口彰、臼井俊樹、ヴァイオリニストの岩泉エイミー、瀬崎明日香、ギタリストの鈴木大介などと共演している。2010年に岩崎淑の「ミュージック・イン・スタイル」シリーズのために委嘱されたチェロとピアノのための作品をはじめとするオリジナル作品や編曲を作曲している。

"岩住励"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"岩住励"のおすすめYoutubeビデオ

ブラームス/ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 第1楽章,Op.100

ブラームス/ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 第1楽章,Op.100

ドビュッシー/ヴァイオリン・ソナタ 第2楽章/碓井俊樹,RAY IWAZUMI

ドビュッシー/ヴァイオリン・ソナタ 第2楽章/碓井俊樹,RAY IWAZUMI

ドビュッシー/ヴァイオリン・ソナタ 第3楽章/碓井俊樹,RAY IWAZUMI

ドビュッシー/ヴァイオリン・ソナタ 第3楽章/碓井俊樹,RAY IWAZUMI

ドビュッシー/ヴァイオリン・ソナタ 第1楽章/碓井俊樹,RAY IWAZUMI

ドビュッシー/ヴァイオリン・ソナタ 第1楽章/碓井俊樹,RAY IWAZUMI

ブラームス/ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 第3楽章,Op.100

ブラームス/ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 第3楽章,Op.100

ブラームス/ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 第2楽章,Op.100

ブラームス/ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 第2楽章,Op.100

シューベルト/ヴァイオリン・ソナタ 第1楽章,D.574,Op.162

シューベルト/ヴァイオリン・ソナタ 第1楽章,D.574,Op.162

シューベルト/ヴァイオリン・ソナタ 第3楽章,D.574,Op.162

シューベルト/ヴァイオリン・ソナタ 第3楽章,D.574,Op.162

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z