Coco Tomita (富田心)

ヴァイオリニスト 日本 (Japan)

Coco Tomita (富田心)。日本の女性ヴァイオリニスト。2002年2月7日生まれ。

岡山県生まれ。生後6ヶ月で渡英し、4歳よりヴァイオリンを始める。イギリスの名門ユーディ・メニューイン音楽学校に英国政府奨学生として入学し、ナタリア・ボヤスキー、ルチア・イブラギモヴァに師事。マスタークラスでは、国際的に著名なピエール・アモイヤル、アリーナ・イブラギモヴァ、ローマン・シモヴィッチ、ゴルダン・ニコリッチ、ニン・フェン、コリア・ブラッハー、ミハエラ・マルティンに師事。2010年、最年少の8歳でアンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリン・コンクール・カテゴリーAの3位受賞。10歳でロンドンのカドガンホールでサウスバンク・シンフォニアと共演してデビュー。以来、英国を拠点にイタリア、オーストリア、オランダ、カナダ、スイス、スペイン、ドイツ、ベルギーでソロや室内楽のコンサートを行う。最近では、ミルトン・コートでのアリーナ・イブラギモヴァとの共演や、ドーキング室内管弦楽団とのメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲の演奏などで好評を博す。2017年、イーストボーン交響楽団ヤングソリストコンクール優勝。2019年、ウィーン国際音楽コンクール、ベルリン国際音楽コンクール共に金賞受賞。カール・フレッシュアカデミーにてカール・フレッシュ賞を受賞。2020年、BBCヤング・ミュージシャン・オブ・ザ・イヤー2020弦楽器部門にて日本人初の優勝を成し遂げ、英国、ヨーロッパを中心に活躍中。2020年5月、英レーベルOrchid Classicsとの契約。

"富田心"のおすすめYoutubeビデオ

Tchaikovsky - Three Pieces Op 42 (Souvenir d’un lieu cher) / Coco Tomita with the YMS Orchestra

Tchaikovsky - Three Pieces Op 42 (Souvenir d’un lieu cher) / Coco Tomita with the YMS Orchestra

Coco Tomita - DEBUSSY Beau Soir & HUBAY Carmen Fantasie Brillante

Coco Tomita - DEBUSSY Beau Soir & HUBAY Carmen Fantasie Brillante

Coco Tomita  - Ysaye Sonata for Solo violin No.6 in E major Op.27 No.6

Coco Tomita - Ysaye Sonata for Solo violin No.6 in E major Op.27 No.6

Coco Tomita, 14, Japan

Coco Tomita, 14, Japan

Coco Tomita - Bach Violin Sonata in G minor BWV1001   Adagio and Fuga

Coco Tomita - Bach Violin Sonata in G minor BWV1001 Adagio and Fuga

Coco Tomita  - Paganini Caprice Op.1 No.24

Coco Tomita - Paganini Caprice Op.1 No.24

Coco Tomita, 13, Japan

Coco Tomita, 13, Japan

Coco Tomita plays Beethoven's Spring Sonata | 2021 Interim Season

Coco Tomita plays Beethoven's Spring Sonata | 2021 Interim Season

Coco Tomita (富田心) - Ravel Violin Sonata No.2 in G Major

Coco Tomita (富田心) - Ravel Violin Sonata No.2 in G Major

CMIM 2019 - Première épreuve/First Round - Coco Tomita

CMIM 2019 - Première épreuve/First Round - Coco Tomita

コメント

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z