Oleg Pokhanovski (オレグ・ポハノフスキ)

ヴァイオリニスト ロシア (Russia) カナダ (Canada)

Oleg Pokhanovski (オレグ・ポハノフスキ)。ロシアの男性ヴァイオリニスト。

ジェノバのパガニーニ、パンプローナのサラサーテ、ジュネーブのCIEMなど8つの権威ある国際バイオリン・コンクールで上位入賞を果たし、1990年のシェベニンゲン国際ヴァイオリン・コンクールで第1位を獲得している。また、カナダカウンシルのキャリア開発助成金を2度受賞し、ケベック州芸術委員会およびマニトバ州芸術委員会の助成金も複数回受賞している。アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、イスラエル、ロシアで、合計2000回以上の演奏会を行っている。カーネギー・リサイタル・ホール、モスクワ大ホール、コンセルトヘボウ、プラハのナイト・ホール、モントリオールの芸術広場などで演奏している。オーケストラとの共演では、モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団、モスクワ・ヴィルトゥオージ、ハーグ交響楽団、トロント交響楽団、モントリオール交響楽団、ウィニペグ交響楽団などに出演している。その演奏は「ロシアのパガニーニ」、「輝かしい」、「驚異的」、「傑出した」、「並外れた」と絶賛された。また、ロシア、セルビア、ポーランド、カナダ、オランダの国営テレビやラジオに招かれ、演奏している。室内楽奏者としても活躍しており、ドイツのInternational Virtuosi Series、ウクライナのInternational Music Academy in Kiev、ケベックのDomaine Forget、カナダのCentara New Music、Agassiz Summer Chamber Music、Orford and Pender Harbour Musicフェスティバルに出演してきた。また、ウィニペグで開催されている「オレグ・アンド・フレンズ」コンサート・シリーズの創設者であり、芸術監督も務めている。教育者として、現在、マニトバ大学のヴァイオリン科教授を務めている他、カナダ全土の音楽祭で、弦楽器とピアノ部門の審査員も務めている。 同僚のMinna Rose Chung(チェロ)、Judy Kehler-Siebert(ピアノ)と共にDesautels Piano Trioとして活躍している。このトリオは、カナダ国内および海外で数多くのコンサートを開催している。ヴァイオリンとピアノ、およびその他の楽器のために200以上のトランスクリプションを製作している。多くは、CD「The Mirror Image」と「La Valse」で聴くことができる。現在も新しいトランスクリプションを制作し、国際的な賞を受賞したピアニスト、スコット・ミークと共演している。

"オレグ・ポハノフスキ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"オレグ・ポハノフスキ"のおすすめYoutubeビデオ

Rachmaninov Romance - Oleg Pokhanovski

Rachmaninov Romance - Oleg Pokhanovski

Paganini Concerto #1 - Oleg Pokhanovski part 1

Paganini Concerto #1 - Oleg Pokhanovski part 1

Oleg Pokhanovski: A Life in Music

Oleg Pokhanovski: A Life in Music

Oleg Pokhanovski -- N. Paganini - Caprice No. 5 and Caprice No. 24. -- Music In Summer - 2010

Oleg Pokhanovski -- N. Paganini - Caprice No. 5 and Caprice No. 24. -- Music In Summer - 2010

Dinicu-Heifetz Hora Staccato - Oleg Pokhanovski

Dinicu-Heifetz Hora Staccato - Oleg Pokhanovski

Paganini Nel cor piu - Pokhanovski Oleg

Paganini Nel cor piu - Pokhanovski Oleg

Achron Hebrew Dance - Oleg Pokhanovski

Achron Hebrew Dance - Oleg Pokhanovski

Maurice Ravel - Oleg Pokhanovski  "La Valse" for violin and piano

Maurice Ravel - Oleg Pokhanovski "La Valse" for violin and piano

コメント

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z