Annemarie Astrom (アンマリー・アストローム)

ヴァイオリニスト フィンランド (Finland)

Annemarie Astrom (アンマリー・アストローム)。フィンランドの女性ヴァイオリニスト。1977年生まれ。

3歳からヴァイオリンを始める。西ヘルシンキ音楽協会でラジョス・ガラム(Lajos Garam)に師事。1992年から1997年の間シベリウスアカデミーのユース部門でツォマス・ハアパネン(Tuomas Haapanen)、指揮者・ヴァイオリニストのヨン・ストルゴールズに師事。1997年からはスウェーデンのヨーテボリ大学とデンマークのコペンハーゲンのデンマーク音楽アカデミーでミラン・ヴィテックに師事。ヨーテボリ大学、さらにケルンでミハエラ・マルティンに師事。2016年にシベリウス・アカデミーで北欧音楽について博士号を取得。2002年と2003年にOrkester Nordenのリーダーを務め、スザンナ・マルッキ、エサ=ペッカ・サロネンらと共演。コッコラ歌劇場管弦楽団でサカリ・オラモと共演。エーテボリ交響楽団、フィンランド放送交響楽団の第2ヴァイオリンのリーダー、エーテボリ交響楽団、ヴァーサ都市交響楽団のコンサートマスターも務めている。室内楽でも数多くの音楽祭に出演し、ヴィオリストの今井信子、ヴァイオリニストのハガイ・シャハム、指揮者のオッコ・カムらと共演している。2013年より ヴェゲリウス弦楽オーケストラの芸術監督も務めている。2012年に北欧のヴァイオリン作品を収録したアルバムをリリースしている。

"アンマリー・アストローム"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"アンマリー・アストローム"のおすすめYoutubeビデオ

Toivo Kuula Chanson Sans Paroles Op. 22/1, Annemarie Åström, Maija Parko

Toivo Kuula Chanson Sans Paroles Op. 22/1, Annemarie Åström, Maija Parko

Anders Eliasson In Medias for solo violin, Annemarie Åström

Anders Eliasson In Medias for solo violin, Annemarie Åström

Markku Klami: Clair sketches for clarinet, bandoneon and string quartet

Markku Klami: Clair sketches for clarinet, bandoneon and string quartet

Brahms - F.A.E. Sonata & Two Sonatas Op. 120  NCA  CD  MB60257

Brahms - F.A.E. Sonata & Two Sonatas Op. 120 NCA CD MB60257

おすすめアーティスト

official

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z