Masafumi Hori (堀正文)

ヴァイオリニスト 日本 (Japan)

Masafumi Hori (堀正文)。日本の男性ヴァイオリニスト。1949年6月29日生まれ。

富山県高岡市出身。5歳からヴァイオリンを始める。京都市立堀川高等学校音楽科(現京都市立京都堀川音楽高等学校)で学んだあと、フライブルク音楽大学に留学し、ウールリヒ・グレーリング(ドイツ語版)、ウォルフガング・マシュナーに師事、1973年に卒業と同時に同大学の講師を務めた。1974年、ダルムシュタット国立歌劇場管弦楽団の第1コンサートマスターに就任し、また同年、フランクフルト放送交響楽団とのヴィニャフスキのヴァイオリン協奏曲第1番を共演した。1979年NHK交響楽団とのチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲で共演した後、NHK交響楽団にコンサートマスターに就任し、長年に渡ってその職を務めた。同楽団退団後、名誉コンサートマスターに就任。ジュネーヴ国際音楽コンクール、レオポルト・モーツァルト国際ヴァイオリン・コンクール、シュポア国際コンクール、仙台国際音楽コンクール、名古屋国際音楽コンクール、日本音楽コンクールなどの音楽コンクールの審査員を務めた。桐朋学園大学主任教授として後進の指導にあたっている。

"堀正文"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"堀正文"のおすすめYoutubeビデオ

東京春祭チェンバー・オーケストラ | グリーグ:組曲 《ホルベアの時代より》/ Tokyo-HARUSAI Chamber Orchestra  |  Grieg Holberg Suite

東京春祭チェンバー・オーケストラ | グリーグ:組曲 《ホルベアの時代より》/ Tokyo-HARUSAI Chamber Orchestra | Grieg Holberg Suite

フランク/ヴァイオリンソナタイ長調/堀正文(ヴァイオリン)井上直幸(ピアノ)(1985年11月11日Live)

フランク/ヴァイオリンソナタイ長調/堀正文(ヴァイオリン)井上直幸(ピアノ)(1985年11月11日Live)

Wieniawski Etude Caprice No.4

Wieniawski Etude Caprice No.4

芸劇ブランチコンサート 第24回 /徳永二男、堀正文、松田理奈、大江馨、周防亮介、清水和音【ダイジェスト】

芸劇ブランチコンサート 第24回 /徳永二男、堀正文、松田理奈、大江馨、周防亮介、清水和音【ダイジェスト】

午後のリサイタル(30)堀正文(Vn)堀晴子(Pf)クライスラー/美しいロスマリン他

午後のリサイタル(30)堀正文(Vn)堀晴子(Pf)クライスラー/美しいロスマリン他

Mozart Sinfonia concertante for Violin and Viola in E flat,K.364

Mozart Sinfonia concertante for Violin and Viola in E flat,K.364

ヴァイオリンの弓でチャンバラしてコンサートマスターになった? 堀 正文 「おんがく交差点」 | BSテレ東

ヴァイオリンの弓でチャンバラしてコンサートマスターになった? 堀 正文 「おんがく交差点」 | BSテレ東

VTS 04 1

VTS 04 1

Sibelius Finlandia NHK Symphony

Sibelius Finlandia NHK Symphony

Telemann: Concerto in C Major for 4 Violins - Naegele, Ohnheiser, Hori, Kortner, 1973

Telemann: Concerto in C Major for 4 Violins - Naegele, Ohnheiser, Hori, Kortner, 1973

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z