Esther Hoppe (エスター・ホッペ)

ヴァイオリニスト スイス (Switzerland)

Esther Hoppe (エスター・ホッペ)。スイスの女性ヴァイオリニスト。1978年3月4日生まれ。

スイスのツーク出身。4歳からバイオリンを始める。ツーク・カントナル・スクールに通いながら、バーゼル・ミュージック・アカデミーでトーマス・フュリに師事。19歳のときフィラデルフィアにあるカーティス音楽院に入学し、2000年に卒業(アーティスト・ディプロマ取得)するまでアメリカで過ごした。2001年から2003年までイフラー・ニーマン(ロンドン・ギルドホール音楽演劇学校)に、2005年から2007年までノラ・チャステイン(チューリッヒ芸術大学)に師事。幼少期にスイスの青少年音楽コンクールで入賞(1993年、1994年、1995年)。2002年にザルツブルグで開催された第8回国際モーツァルト・コンクールで第1位を獲得した。その後、テチュラー・トリオを結成し、国際的な成功を収め、ARD国際音楽コンクールでの1位をはじめとする様々なコンクールで優勝し、2011年に解散するまで精力的に演奏活動を行った。2009年から2013年までミュンヘン室内管弦楽団の第1コンサートマスターを務めた。2013年からはザルツブルグのモーツァルテウムでヴァイオリンの教授職に就任。また、ソリストとして、チューリッヒ室内管弦楽団、バーゼル室内管弦楽団、バーゼル交響楽団、ミュンヘン室内管弦楽団、バイエルン放送交響楽団、ザルツブルク室内ソロイスツ、レ・シエクルス管弦楽団などのオーケストラと共演している。著名な音楽祭に定期的に招かれており、2014年にはイッティンガー・フィングストコンツェルト、カンマーミュジックフェスト・ロッケンハウス、ムジークフェスティバル・アーネン、デルフト室内楽フェスティバル、メニューイン・フェスティバル・グシュタードにゲストとして参加している。

"エスター・ホッペ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"エスター・ホッペ"のおすすめYoutubeビデオ

Tecchler Trio ARD-Musikwettbewerb 2007

Tecchler Trio ARD-Musikwettbewerb 2007

Lucerne Festival - Esther Hoppe, Violinist

Lucerne Festival - Esther Hoppe, Violinist

Mozart: Sonata for Piano & Violin in E Minor, K. 304 (1778) / Esther Hoppe & Alasdair Beatson

Mozart: Sonata for Piano & Violin in E Minor, K. 304 (1778) / Esther Hoppe & Alasdair Beatson

Esther Hoppe: Uso do arco/Bow technique

Esther Hoppe: Uso do arco/Bow technique

おすすめアーティスト

official

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z