Lara Hall (ララ・ホール)

ヴァイオリニスト アイスランド (Iceland)

Lara Hall (ララ・ホール)。アイスランドの女性ヴァイオリニスト。

ニュージーランドを代表するヴァイオリニスト。15歳と16歳の時にニュージーランド全国学校室内楽コンクールで優勝したことをきっかけに、ニュージーランド各地でソリストとして演奏活動を始めた。その後、ソリスト、オーケストラのコンサートマスター、室内楽奏者、バロック音楽のスペシャリストとして、国内外で活躍している。オークランドで育ち、オークランド大学でメアリー・オブライエンに師事して学士号を取得し、グラハム・マクフェイルに師事してバロック・ヴァイオリンの上級ディプロマを取得した。その後、アメリカに渡り、アスペン・サマースクールのドロシー・ディレイに、Paul KantorとYehonatan Berickに師事して、ミシガン大学で修士号と博士号を取得した。また、著名なヴァイオリニストであるルッジェーロ・リッチにもマスタークラスにも参加した。指導者として、アイスランドのワイカト大学の講師としてヴァイオリンとヴィオラを教えている。ヴァイオリン、ビオラ、バロック・バイオリンの各楽器で、ニュージーランド室内楽団のメイン・シリーズ・コンサートに出演している。ニュージーランド・チェンバー・ソロイスツとのレコーディングに加えて、AtollレーベルからCDをリリースしている。「テレマンの独奏ヴァイオリンのための幻想曲」や、NZ Barokというピリオド楽器のアンサンブルと共演した楽器のコンチェルトのCDは高い評価を受けている。2006年よりワイカト&ベイ・オブ・プレンティのオーパス・オーケストラのコンサートマスターを務めるほか、ナショナル・ユース・オーケストラ、オークランド室内管弦楽団、オークランド・フィルハーモニア・オーケストラなど、数多くのオーケストラのリーダーを務めている。

"ララ・ホール"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"ララ・ホール"のおすすめYoutubeビデオ

Wednesday Lunchtime Recital - Lara Hall (violin) and Rachael Griffiths-Hughes (harpsichord)

Wednesday Lunchtime Recital - Lara Hall (violin) and Rachael Griffiths-Hughes (harpsichord)

MHIVC 2017 Insider's Guide | Lara Hall: The Mozart String Quintets

MHIVC 2017 Insider's Guide | Lara Hall: The Mozart String Quintets

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z