Marta Szlubowska (マルタ・スズボウスカ)

ヴァイオリニスト ポーランド (Poland)

Marta Szlubowska (マルタ・スズボウスカ)。ポーランドの女性ヴァイオリニスト。

2004/2005年シーズンから、ミシシッピ州ジャクソンのミシシッピ交響楽団のコンサートマスターを務めている。ポーランドのワルシャワ出身で、7歳のときにワルシャワ・フィルハーモニーホールで初公演を行った。13歳でポーランド代表に選ばれ、シマノフスキー・リセウム管弦楽団とソリストとしてイギリス公演を行った。1983年、ジョセフ・マディ奨学金を得て渡米し、ピーボディ音楽院で学び、音楽学士号(演奏)と芸術家ディプロマを取得した。マサチューセッツ大学アムハースト校で音楽修士号(ヴァイオリン演奏)を取得し、世界的に有名なコンサートヴァイオリニスト、チャールズ・トレジャーのティーチングアシスタントとして活躍した。また、Janusz Szok、Charles Libove、Berl Senofskyといった著名な講師陣にも師事した。エール・ゴードン国際協奏曲コンクール、ボルチモアのマーブリー協奏曲コンクールで優勝するなど、数々の賞を受賞。ブライアン国際弦楽コンクール(ノースカロライナ州)第2位、ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクール(ポーランド)、エリザベス女王コンクール(ベルギー)、シベリウス国際ヴァイオリンコンクール(フィンランド)で入賞している。米国では、ミシシッピ交響楽団、ノースカロライナ交響楽団、ジャーマンタウン交響楽団、オリンピア交響楽団、タコマ交響楽団、ベルビュー・フィルハーモニック、ビヨンド・ザ・サウス室内オーケストラなどにソリストとして出演している。タングルウッド音楽祭、インターローヘン音楽祭、メドウマウント音楽祭、コロラド音楽祭、バーモント・モーツァルト音楽祭などでも数多くの演奏を行っている。また、イースタン音楽祭、マローストーン音楽祭、ベルヴェデーレ室内楽フェスティバル、ユタ音楽祭で講師を務めている。タングルウッドではレナード・バーンスタイン、小澤征爾、カーネギーホールとワシントンDCのケネディ舞台芸術センターではアレクサンダー・シュナイダーの指揮の下で演奏している。また、ワシントンDCのフィリップス・コレクションやカリフォルニアのコミュニティ・コンサートにも出演している。ジュディス・グライド、ケビン・ケナー、ジュリアス・ベイカー、ゲルハルト・ジマーマン、ハーヴェイ・フェルダー、アレックス・クラインなど、著名なアーティストとも共演している。また、ルッジェーロ・リッチ、ヘンリク・セリン、マーティン・シャリフール、バートン・カプラン、アーロン・ロザンドなど、世界的に著名なヴァイオリニストのマスタークラスで演奏している。1992年から1999年にかけて、ワシントン州タコマにあるパシフィック・ルーテル学院大学でヴァイオリン科の助教授を務め、教鞭をとる傍ら、リージェンシー弦楽四重奏団の第1ヴァイオリン奏者としても活躍している。1998年から2004年にかけて、タコマ交響楽団、後にラクロス交響楽団のコンサート・ヴァイオリン奏者を務め、エド・デ・ワールトやスタニスラフ・スクロヴァチェフスキなどの著名な指揮者のもと、ミネソタ管弦楽団と数多くのコンサートを行っている。2009年6月には、ハンガリー、オーストリア、チェコ共和国において、ソリストとして、また娘のジュリア・カークとデュオ・ヴィヴァーチェ(2本のヴァイオリン)のメンバーとして公演を行った。2009年以降、コロンビア、ペルー、チリで演奏活動を行い、マスタークラスも多数開催している。南米で演奏や指導を行う一方、才能ある若い音楽家を米国に招き、彼らにふさわしい教育や機会を提供する特別プロジェクトに参加している。トリオ・アパッショナート(ヴァイオリン、チェロ、ピアノ)、ミシシッピー・ファイン・アーツ・ストリング・トリオ、アンサンブル・ポロネーズ(オールインワン・ファミリー・カルテット)の創設メンバーの1人。ダンス音楽、特にタンゴへの情熱から、アルゼンチンの作曲家アストル・ピアソラの音楽を演奏するタンゴ・ランデブー・アンサンブル(アレハンドロ・ドラゴ=リーダー・バイオリン奏者・編曲者)のコンサートマスターに就任した。ミシシッピ交響楽団のコンサートマスターであるほか、現在はミルサップス大学(トリオ・イン・レジデンス、ミシシッピ・ファイン・アーツ・ストリング・トリオのメンバー)およびミルサップス音楽院(ミシガン州)の教員も務めている。

"マルタ・スズボウスカ"のおすすめYoutubeビデオ

Marta Szlubowska and Julia Kirk (mother-daughter duo), Duo Vivace, performing Bartok Duets

Marta Szlubowska and Julia Kirk (mother-daughter duo), Duo Vivace, performing Bartok Duets

Marta Szlubowska and Julia Kirk, Handel-Halvorsen Passacaglia for violin and viola

Marta Szlubowska and Julia Kirk, Handel-Halvorsen Passacaglia for violin and viola

Marta Szlubowska and Janusz Szlubowski (daughter-father duo) plays the beloved Monti's Czardas

Marta Szlubowska and Janusz Szlubowski (daughter-father duo) plays the beloved Monti's Czardas

Marta and Danuta Szlubowska playing Wieniawski's Mazurka - "Kujawiak"

Marta and Danuta Szlubowska playing Wieniawski's Mazurka - "Kujawiak"

Marta Szlubowska, You Tube Symphony Audition, 2011

Marta Szlubowska, You Tube Symphony Audition, 2011

Janusz Szlubowski ,Part 1, Piano Standards

Janusz Szlubowski ,Part 1, Piano Standards

Marta Szlubowska and Mississippi Symphony, Mozart VIolin Concerto No.5 in A Major, I mvm.

Marta Szlubowska and Mississippi Symphony, Mozart VIolin Concerto No.5 in A Major, I mvm.

コメント

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z