Vesko Eschkenazy (ヴェスコ・エシュケナージ)

ヴァイオリニスト ブルガリア (Bulgaria)

Vesko Eschkenazy (ヴェスコ・エシュケナージ)。ブルガリアの男性ヴァイオリニスト。1970年3月3日生まれ。

ブルガリアのソフィアにあるリュボミール・ピプコフ国立音楽学校(National School of Music Lyubomir Pipkov)、パンチョ・ヴラディゲロフ国立音楽アカデミー(Pancho Vladigerov State Music Academy )でヴァイオリンを学ぶ。アンジェリーナ・アタナソッヴァAngelina Atanassova(Angelina Atanassova)、ペタル・クリストスコフ(Petar Hristoskov)に師事。1990年にロンドンのギルドホール音楽演劇学校へ入学し、1992年にイフラ・ニーマンに師事し、ソロ演奏のディプロマを取得。ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクール、北京国際ヴァイオリンコンクール、ロンドンのカール・フレッシュ・ヴァイオリンコンクールの最終選考まで進んだ。ヨーロッパ、アメリカ、南アメリカ、インド、中国、フランスなど世界各地で演奏活動を行っている。ソリストとして、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、イギリス室内管弦楽団、モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団、ソフィア・フィルハーモニー管弦楽団、メキシコ・シティ交響楽団、オランダ・フィルハーモニー管弦楽団、プラハ交響楽団などと共演。2000年1月より、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団のコンサートマスターを務めている。録音では、バッハの2台のヴァイオリンのための協奏曲、モーツァルト、メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲の録音がある。またPENTATONEのスーパー・オーディオCDのサンプル録音にも参加している。

"ヴェスコ・エシュケナージ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"ヴェスコ・エシュケナージ"のおすすめYoutubeビデオ

Astor Piazzolla Oblivion - Vesko Eschkenazy & Ludmil Angelov

Astor Piazzolla Oblivion - Vesko Eschkenazy & Ludmil Angelov

Pe4enkata & Vesko Eschkenazy - Libertango / Печенката & Веско Ешкенази - Либертанго

Pe4enkata & Vesko Eschkenazy - Libertango / Печенката & Веско Ешкенази - Либертанго

Camille Saint-Sans, The Introduction and Rondo Capriccioso - FORTISSIMO FEST 2012

Camille Saint-Sans, The Introduction and Rondo Capriccioso - FORTISSIMO FEST 2012

Vesko Eschkenazy plays Ochi Chernie (Очи Черние) in the Amsterdam Concertgebouw

Vesko Eschkenazy plays Ochi Chernie (Очи Черние) in the Amsterdam Concertgebouw

Sarasate Carmen Fantasy

Sarasate Carmen Fantasy

Concertgebouw Orchestra Concertmaster Vesko Eschkenazy plays his own arrangement of "Ochi Chornie"

Concertgebouw Orchestra Concertmaster Vesko Eschkenazy plays his own arrangement of "Ochi Chornie"

Ennio Morricone - Cinema Paradiso

Ennio Morricone - Cinema Paradiso

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z