Solomiya Ivakhiv (ソロミヤ・アイヴァクヒヴ)

ヴァイオリニスト ウクライナ (Ukraine)

Solomiya Ivakhiv (ソロミヤ・アイヴァクヒヴ)。ウクライナの女性ヴァイオリニスト。

コネチカット大学の芸術学校でヴァイオリンとヴィオラを教えている。カーネギーホール、マーキンコンサートホール、CBCグレン・グールドスタジオ、カーティス研究所フィールドコンサートホール、ニューヨークのイタリアンアカデミー、サンノゼ室内楽協会、サンフランシスコのオールドファーストコンサート、キエフのチャイコフスキーホール、UConnのヨルゲンセンセンターなどで、ソロや室内楽を披露している。ソロアルバム「Ukraine: Journey to Freedom - A Century of Classical Music for Violin and Piano」は、iTunesのビルボードでクラシックのニューリリースのトップ5に選ばれた。また、ピアニストのアントニオ・ポンパ・バルディ、指揮者のテオドール・クーチャー、スロバキア国立交響楽団と共演したアルバム「メンデルスゾーン協奏曲」と「ハイドンとフンメルの協奏曲」を録音した。「メンデルスゾーン協奏曲」はWCLV(オハイオ州クリーブランド)とWFMT(イリノイ州シカゴ)で「Album of the Week」に選ばれ、「ハイドン協奏曲」と「フンメル協奏曲」はNPR局で全米に放送された。ウクライナ、アメリカ、イギリス、フランスの作曲家の詩的で狂詩的なスタイルを紹介するアルバム「Poems and Rhapsodies」をリリース。このアルバムには、グラミー賞受賞者でUCNの教授でもあるケネス・フックスが作曲した、アメリカの風景の美しさを表現したバイオリンとオーケストラのための叙情的なロマンス「American Rhapsody」が収録されている。これまでにジョセフ・シルバースタイン、パメラ・フランク、フィリップ・セッツァー、アニ・カヴァフィアン、ラファエル・ドルイアンらに師事。

"ソロミヤ・アイヴァクヒヴ"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"ソロミヤ・アイヴァクヒヴ"のおすすめYoutubeビデオ

Ivan Karabits:  Muzyka - Musician (1974), Solomiya Ivakhiv, Violin

Ivan Karabits: Muzyka - Musician (1974), Solomiya Ivakhiv, Violin

Viktor Kosenko   Dreams

Viktor Kosenko Dreams

Symphonicity - Epic Revolutionaries 2017 (Solomiya Ivakhiv)

Symphonicity - Epic Revolutionaries 2017 (Solomiya Ivakhiv)

コメント

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z