Samika Honda (本田早美花)

ヴァイオリニスト 日本 (Japan)

Samika Honda (本田早美花)。日本の女性ヴァイオリニスト。1984年生まれ。

高知出身。イングランドで育ち、2000年からパリ在住。パリ国立高等音楽・舞踊学校でジェラール・プーレ、オリヴィエ・シャルリエに師事。ヴァイオリン、弦楽四重奏、室内楽のディプロマを取得。第2回アヴィニョン国際ヴァイオリンコンクール、メニューイン国際ヴァイオリンコンクールで受賞。2016 年よりフランス国立ストラスブール・フィルのコンサートマスターに就任、ストラスブール市立アカデミーと同音楽院でヴァイオリンと室内楽の教授を務めている。フランス、イギリス、スペインでリサイタルを開催。特にピアニストのエマニュエル・クリスチャンと共演して、シューマンのヴァイオリンソナタ、アーンのヴァイオリンソナタ、サン=サーンスの作品などを披露している。これまでにイギリス室内管弦楽団、山形交響楽団、ポーランド・シレジア・フィルハーモニー管弦楽団とソリストとして共演。使用楽器は1721年製ピエトロ・ジャコモ・ロジェリ。

"本田早美花"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"本田早美花"のおすすめYoutubeビデオ

「クラシック・ニュース」本田早美花(Vn)×エマニュエル・クリスチャン(Pf)アンサンブル・モンソロの活動!

「クラシック・ニュース」本田早美花(Vn)×エマニュエル・クリスチャン(Pf)アンサンブル・モンソロの活動!

[4k] Samika Honda - Saint-Saëns | Rondo Capriccioso - SYMPHONIE DES DEUX RIVES 2016 part 1-2

[4k] Samika Honda - Saint-Saëns | Rondo Capriccioso - SYMPHONIE DES DEUX RIVES 2016 part 1-2

[4k] Samika Honda - Saint-Saëns | Rondo Capriccioso - SYMPHONIE DES DEUX RIVES 2016 part 2-2

[4k] Samika Honda - Saint-Saëns | Rondo Capriccioso - SYMPHONIE DES DEUX RIVES 2016 part 2-2

Preliminary selection to 14th International H. Wieniawski Violin Competition (Bergamo, Italy) 2010

Preliminary selection to 14th International H. Wieniawski Violin Competition (Bergamo, Italy) 2010

SCHUBERT (1/6): String Quintet in C major - I. Allegro ma no troppo

SCHUBERT (1/6): String Quintet in C major - I. Allegro ma no troppo

Gustav Mahler Piano Quartet in A Minor

Gustav Mahler Piano Quartet in A Minor

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z