Erick Friedman (エリック・フリードマン)

ヴァイオリニスト アメリカ (United States)

Erick Friedman (エリック・フリードマン)。アメリカの男性ヴァイオリニスト。1939年8月14日生まれ。2004年3月30日没。

6歳からヴァイオリンを始める。10歳の時ジュリアード音楽院に入学、ナタン・ミルシテインやヤッシャ・ハイフェッツから個人レッスンを受けた。17歳の時南カリフォルニア大学でハイフェッツに師事し、1961年にバッハの2台のヴァイオリンのための協奏曲を録音。サザンメソジスト大学のアーティスト・イン・レジデンスを務め、マンハッタン音楽学校でもヴァイオリンを教えていた。1970年代前半に北カリフォルニア芸術大学でヴァイオリンを教えた。1989年からイェール大学でマスタークラスを開講し、後進の指導にあたった。1996年に「The Heifetz Collection」でグラミー賞を受賞。これまでにニューヨーク・フィル、ベルリン・フィル、オーケストラ・ド・パリ、シカゴ交響楽団、ボストン交響楽団などと共演。

"Erick Friedman"のおすすめCD、MP3をAmazonで購入

"Erick Friedman"のおすすめYoutubeビデオ

Erick Friedman plays Tambourin Chinois by Fritz Kreisler

Erick Friedman plays Tambourin Chinois by Fritz Kreisler

Erick Friedman plays Song Without Words (Mendelssohn/Kreisler)

Erick Friedman plays Song Without Words (Mendelssohn/Kreisler)

Erick Friedman on Jascha Heifetz' 100th Birthday Celebration "In Performance" -

Erick Friedman on Jascha Heifetz' 100th Birthday Celebration "In Performance" -

Erick Friedman plays Caprice Viennois by Fritz Kreisler

Erick Friedman plays Caprice Viennois by Fritz Kreisler

Erick Friedman - Wieniawski Scherzo Tarantella

Erick Friedman - Wieniawski Scherzo Tarantella

Erick Friedman Saint-Saens Havanaise

Erick Friedman Saint-Saens Havanaise

Erick Friedman plays Chanson Louis XIII and Pavane by Fritz Kreisler

Erick Friedman plays Chanson Louis XIII and Pavane by Fritz Kreisler

Debussy-Heifetz - Beau Soir played by violinist, Erick Friedman (live performance)

Debussy-Heifetz - Beau Soir played by violinist, Erick Friedman (live performance)

Erick Friedman plays Vitali Chaconne (live performance)

Erick Friedman plays Vitali Chaconne (live performance)

Erick Friedman plays Praeludium and Allegro by Fritz Kreisler

Erick Friedman plays Praeludium and Allegro by Fritz Kreisler

おすすめアーティスト

ヴァイオリニスト

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z